油屋のふたことみこと
その昔、油売りは柄杓(ひしゃく)から、油をたら~りたらりと流し入れながら、お客さんと世間話に花を咲かせていました。
その様子があまりにものんびりして見えることから生まれたのが「油を売る=怠ける」という言葉です。
昨今の買い物は一言も話さず済ますことが出来る店が多くなりました。
でもやっぱり専門店ではゆっくりお話しながら納得いく商品をお求めいただきたい…
お客様の満足を心より望む油売りが油を売っております。どうぞお立ち寄りくださいませ。

「とんかつ定食」始めました!

食欲の秋、到来!
さて、この度、系列店「綾綺殿(りょうきでん)」(当店から徒歩1分)にて、
山中油店のおいしい油を使った定食を開始いたしました♪♪♪
まず第1弾は「なたね赤水で揚げたとんかつ定食」!
null
衣は香ばしくカリッとサクサク、お肉は旨みがあり、柔らかな肉質と脂身の         美味しさが絶品の四万十ポーク。
香ばしく揚がる「なたね赤水」の本領を十二分に発揮した自信作です。
さらに「なたね赤水」を使った自家製デミグラスソース、
オレンジオリーブオイルをベースにしたドレッシングも他では味わえません。
価格は、ごはん・お味噌汁付で980円。
食後のコーヒー・紅茶はプラス200円です。
召上った方からも「いい油は、食べたあと胃にもたれないわね」と大好評。
油屋のカフェだからこそ実現できた“プチ贅沢”な定食です。
皆様のお越しを心をこめて、お待ちいたしております!

*「綾綺殿」 10:00〜18:00水曜・第3火曜休み