油屋のふたことみこと
その昔、油売りは柄杓(ひしゃく)から、油をたら~りたらりと流し入れながら、お客さんと世間話に花を咲かせていました。
その様子があまりにものんびりして見えることから生まれたのが「油を売る=怠ける」という言葉です。
昨今の買い物は一言も話さず済ますことが出来る店が多くなりました。
でもやっぱり専門店ではゆっくりお話しながら納得いく商品をお求めいただきたい…
お客様の満足を心より望む油売りが油を売っております。どうぞお立ち寄りくださいませ。

2011-2012 商品に関するお知らせ

今シーズン、収穫したばかりのオリーブを搾ったエキストラヴァージンオリーブオイル
「オリオ ノヴェッロ」が間もなく発売開始の予定です。
サルデーニャの「Marella」の、とってもすがすがしい、新鮮さが持ち味のオイルです。
null
250mlサイズで2,415円。
取れたての野菜のように新鮮な味わいにあふれていますので、
早い目に開封して、早い目にお使いきりになることをお勧めします。
この季節の風物詩、オリオノヴェッロをぜひお試しください!

もうひとつは、少々残念なお知らせです。
2011年1月に初登場し、一躍人気商品となった
『エキストラヴァージンオリーブオイル柚子』が、
今シーズンは販売できないことになりました。
小豆島のオリーブ生産量が大変少ないことが予想されるためです。

柚子のオリーブオイルを心待ちにしてくださっていたお客様にはご迷惑をおかけしますが、
どうかご了解くださいますよう、お願い申し上げます。