油屋のふたことみこと
その昔、油売りは柄杓(ひしゃく)から、油をたら~りたらりと流し入れながら、お客さんと世間話に花を咲かせていました。
その様子があまりにものんびりして見えることから生まれたのが「油を売る=怠ける」という言葉です。
昨今の買い物は一言も話さず済ますことが出来る店が多くなりました。
でもやっぱり専門店ではゆっくりお話しながら納得いく商品をお求めいただきたい…
お客様の満足を心より望む油売りが油を売っております。どうぞお立ち寄りくださいませ。

楽町楽家「べんがら講習会」開催のお知らせ

今年も楽町楽家の期間中に山中油店では、恒例の「べんがら講習会」を開催させていただきます。ふるってご参加ください。

1.期日:  平成24年6月2日(土)
2.時間:  10:00〜12:00
3.定員:  20名
4.参加費: 2000円(コーヒー付き)
5.場所:  山中油店向かい町家
お申し込み:山中油店(075-841-8537)

お願い
1. 講習会参加者用の駐車場はご準備いたしておりませんので、公共交通機関でお越しください。
2. 実際に作業をしていただきますので、汚れても良い服装でお越しください。(エプロン、軍手等はご持参ください)
3. 板切れもご用意しますが、自分で塗りたい、お盆などの塗装していない作品をお持ちいただいても結構です。
4.キャンセルの場合は、必ず3日前までにご連絡ください。

20120502-10.5.12hphpbengara1.jpg