油屋のふたことみこと
その昔、油売りは柄杓(ひしゃく)から、油をたら~りたらりと流し入れながら、お客さんと世間話に花を咲かせていました。
その様子があまりにものんびりして見えることから生まれたのが「油を売る=怠ける」という言葉です。
昨今の買い物は一言も話さず済ますことが出来る店が多くなりました。
でもやっぱり専門店ではゆっくりお話しながら納得いく商品をお求めいただきたい…
お客様の満足を心より望む油売りが油を売っております。どうぞお立ち寄りくださいませ。

<催しのご案内>チーズとワインで過ごす真夏の日

楽学舎「粲宙庵」のイベント第三弾です。

チーズとワインで過ごす真夏の日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月30日(土)開催
【第一部】国産ワイン&日本のチーズ One Day Cafe(ワンディカフェ)
7月30日(土)12:00~17:00(ラストオーダー16:30)《予約不要》
上記時間内、ご自由にお越しいただけます。
チーズプラトー、限定チーズランチ、ボトル&グラスワインで優雅な午後をお過ごしください。

【第二部】日本のチーズ&ワインの生産者さんを囲む会
7月30日(土)18:30~20:30《要予約》← 満席になりました!
会費:¥6,000(チーズ・ワイン代を含む)
<チーズ>熊本・ファームQ 浦田健次郎氏、島根・木次乳業 川本英二氏
<ワイン> 島根・奥出雲ワイナリー 斉藤聡氏  を囲んで

お申し込みの受付・お問い合わせは、山中油店まで
電話)075-841-8537 Eメール)post@yoil.co.jp

※上記の催しにご参加の際には、公共の交通機関をご利用ください。

<催しのご案内>平安宮をめぐり、楽学舎「粲宙庵」で 季節の和菓子をいただく

先週6月24日にオープンした「粲宙庵(さんちゅうあん)」は、楽しく学ぶ舎として今後も様々なイベントの開催を計画いたしております。

さて、その企画 第一弾です!

平安宮の中心・平安宮の内裏跡を経て、京蒔絵を鑑賞しながら和菓子を堪能

7月3日 (日) 13時30分  JR 「二条」駅 改札前集合

観光ガイドとともに、千年の都・京都の始まりとなった平安京の中心地である、平安宮内裏跡をめぐり、約1時間半の散策のあと、楽学舎「粲宙庵」で京蒔絵の芸術作品をご覧いただきながら、季節感あふれる和菓子を味わいます。  (16時頃 終了予定)

《要予約》 参加費 2,500円(学生は1,000円) ※和菓子・お茶代込、拝観料なし

お申込、お問い合わせは、山中油店  電話)075-841-8537   まで

6月25日(土)より 楽学舎「粲宙庵」がオープン致します

山中油店では向かいの築100年の町家を改修し、
楽学舎「粲宙庵」(らくがくしゃ「さんちゅうあん」)として
6月25日(土)よりオープンいたします。

*楽学舎「粲宙庵」命名の由来:京都の歴史に培われた「ほんもの」を学び、楽しみ、
「粲」輝く、「宙」無限の未来を切り開こうとする人々が集う場所

FB用粲宙庵正面

ここには、京都の漆文化、極められた伝統技術「蒔絵」の第一人者である
下出祐太郎氏の作品を展示いたします。
(下出氏は、即位の礼や大嘗祭の紙衹調度蒔絵、伊勢神宮式年遷宮御神蒔絵や
京都迎賓館の蒔絵飾り台などを手がけておられます。)
粲宙庵はこのほか、京都の芸術、食文化の「ほんもの」を学ぶ場、
京都文化の発信拠点のひとつとしても活用してまいります。

①営業:土、日、祝日 10:00~16:00(夏季、年末休みあり)<入場無料>
②講演会、講習会等のスケジュールは別途HPでお知らせいたします。
http://www.yoil.co.jp/sunchuan/(6月25日~)

BYOBUFB用小データーFB用写真

 

新商品のお知らせ 「カリフォルニアオリーブオイル」

老舗の油屋が選んだ高品質でおいしいオリーブオイルが新たに加わりました。P1050380 - コピー

COOC(カリフォルニアオリーブオイル協会)の全面協力のもと
カリフォルニアオリーブオイルを入荷いたしました!

カリフォルニアの明るい太陽の下で作られたオリーブオイルはイタリア、スペインと
同じ品種でも気候や土壌が変わるので今まで味わったことのない味わいです。

穏やかなものから刺激的なものまでさまざまな味のオリーブオイルを取り揃えており、
お料理の幅が広がります♪

ラベルや瓶の形状も特徴的なものばかり!ぜひお試しくださいませ。
お買い求めはこちらから

 

【COOC カリフォルニアオリーブオイル協会】California Olive Oil Council
お客様に安心してオリーブオイルをお買い求めいただけるよう、1998年より認証シールプログラムを導入し、積極的な活動を続けています。認証シールは100%カリフォルニア産オリーブから搾油し、基準に合格したオリーブオイルにのみ与えられます。

雪景色

急に寒くなりましたね。
京都の冬は底冷えするとよく言いますが
足元から身体の芯まで冷え込むような寒さです。

そんな中、京都でも初雪が降り、
山中油店の庭も一晩で真っ白な景色に様変わりしました。

P1050195

P1050193

冬らしい光景に「綺麗だなぁ・・・」と思う反面、
やっぱり寒いのはつらい!
せめて温かくておいしいものを食べてほっこりしたい!!
と思ってしまいます。

山中油店の冬のおいしいものといえば、「エキストラヴァージンオリーブオイル柚子」です。
あったかーいお鍋に、柚子オリーブオイルを少しかけるだけで
口いっぱいに柚子の風味が広がります。
特にオススメは、豆乳鍋。
優しい豆乳の味とさわやかな柚子の香りでとっても幸せな気分になります。

寒さや風邪に負けないように、身体の内側から温まってくださいね。

 

2015年夏季休業のお知らせ

山中油店のお盆休みは、以下の通りでございます。

<店舗)> 8月12日(水)から16日(日)まで

<ネットショップ/発送> 8月11日(火)から16日(日)まで
★11日以降のご注文は、17日以降に当店より出荷いたします。

<カフェ綾綺殿> 8月12日(水)から19日(水)まで

お休みの間、山中油店では、京都の伝統をそのまま受け継いだ
お盆の行事に明け暮れます。

山中油店のお盆休みについては、こちらから…
(2009年の記事にリンクしております。)
1. 山中油店のお盆(その1〜お精霊さん迎え(上))
2. 山中油店のお盆(その2〜お精霊さん迎え(下))
3. 山中油店のお盆(その3〜お仏壇のあるお座敷)
4. 山中油店のお盆(その4〜精進料理)
5. 山中油店のお盆(その5〜五山の送り火)

忙しいけれど、厳かな行事です。

しばらくの間、ご迷惑をおかけいたします。
暑い日が続きますが、皆様ご自愛くださいませ。

京町家ゲストハウス「オープンハウスのお知らせ」

この度、弊社では明治期に建てられた築100年を越える京都でも珍しい十軒長屋のうち三棟を、保存を目的に8ヶ月をかけ京町家ゲストハウスとして生まれ変わらせました。現代における、京町家の新たな可能性を提案したいと思います。

20140626-bulog nagaya.jpg

つきましては、下記日程にてオープンハウスを開催いたしますので、
京町家にご興味のある方はぜひこの機会にご覧ください。(予約不要)

― 記 ―

・日:平成26年7月5日 (土)   ・ 時間:10:00〜16:00
・場所 : 京都市上京区東神明町297番地
尚、ご見学の方用の駐車場はご用意しておりませんので、公共の交通機関でお越しください。

・京町家ゲストハウスへのアクセス:
市バス「千本出水」下車徒歩5分/「丸太町智恵光院」「千本丸太町」下車徒歩
20140626-blogaccess.jpg

続きを読む >

綾綺殿8周年記念イベント「オリーブオイルとワインを楽しむ夕べ」

秋の夜長、ショップ&カフェ綾綺殿では開業8周年を記念して、
美味しいオリーブオイルを使ったお料理とイタリアンワインを
お楽しみいただけるお食事会を開催いたします。

日  時 : 2013年11月19日(火)18:30〜20:30
場  所 : ショップ&カフェ綾綺殿(山中油店から徒歩1分)
参加費 : ¥5,250(オリーブオイルのミニセミナー+お食事+ワイン付き)
定  員 : 18名(要予約)

お食事会では、オリーブオイルのミニセミナーも開催いたします。
さらに今回のワインは特別に、
当店直輸入の高級ワイン「サグランティーノ」を召し上がっていただきます!!
とってもお得で、楽しい夕べにぜひお越しください。

お申し込み・お問い合わせは、山中油店まで。
TEL : 075-841-8537

山中油店町家ゲストハウス「出水町家」がオープンしました

「出水町家」は山中油店の向かいの駐車場奥の2軒長屋のひとつです。
このあたりには幕末の頃、郡山所司代があり、
幕閣の永井玄蕃がおり、坂本龍馬は大政奉還後の政府構想を相談すべく、
足しげく通ってきていたと言われております。
五右衛門風呂もありますので、ゆっくりと京町家の暮らしをお楽しみください。

ご予約はこちらからお願い致します。
(HPからはまだご予約いただけません)

20131112-guesthouse1.jpg

抽選でプレゼント差し上げます♪

9月1日から30日までの期間限定で
通常¥10,000以上お買い上げで送料サービスのところ
¥7,000で送料をサービスさせていただきます。

また、送料サービス対象の方の中から抽選でプレゼントを差し上げます☆

気になるプレゼントの中身は・・・

1. ヴァージンオリーブスキンケアオイル  10名様
2. ヴァージンオリーブクレンジングオイル 20名様
3. ヴァージンオリーブフェイシャルソープ  30名様
4. Rustico 10mlパック(2袋)+レシピ集  30名様
5. ハーブの種+レシピ集           50名様

当選者の方には、ご注文いただきました商品と一緒に
プレゼントを送らせていただきます。
お得な期間中にお買い求めくださいませ。

続きを読む >

夏季休業頂戴いたします〜山中油店のお盆〜

山中油店のお盆休みは、以下の通りです。
<店舗)> 8月11日(日)から16日(金)まで。
<ネットショップ/発送> 8月10日(土)から18日(日)まで。
<カフェ綾綺殿> 8月11日(日)から16日(土)まで。
お休みの間、山中油店では、京都の伝統をそのまま受け継いだ
お盆の行事に明け暮れます。

山中油店のお盆休みについては、こちらから…
1. 山中油店のお盆(その1〜お精霊さん迎え(上))
2. 山中油店のお盆(その2〜お精霊さん迎え(下))
3. 山中油店のお盆(その3〜お仏壇のあるお座敷)
4. 山中油店のお盆(その4〜精進料理)
5. 山中油店のお盆(その5〜五山の送り火)

忙しいけれど、厳かな行事です。

しばらくの間、ご迷惑をおかけいたします。
暑い日が続きますが、皆様ご自愛くださいませ。

山中油店のオリーブオイルをジェイアール京都伊勢丹で

京都の伊勢丹さまにて
山中油店のオリーブオイルを多数取り揃えていただいております!

以前から扱っていた商品

★玉締めしぼり胡麻油  180g 609円(税込)450g 1.050円(税込)
★芳香落花生油  180g 1.155円(税込)460g 1.995円(税込)
Zefiro 250ml  1.995円(税込)
Rustico 250ml  1.470円(税込)
オレンジオリーブオイル 250ml  2.415円(税込)
レモンオリーブオイル 250ml  2.415円(税込)

に加え、
L’alberaccio 250ml 1.680円(税込)
Moretti Omero 250ml 1.995円(税込)
Olivastro 250ml 2.100円(税込)
Marella 250ml 2.100円(税込)
Lazzero 250ml 2.100円(税込)
Oro Delle Donne 250ml 2.205円(税込)
Tenuta di Forci 250ml 2.415円(税込)
Le 4 Regine 250ml 2.730円(税込)

を新しく取り揃えております。

たくさんのオリーブオイルを皆様に楽しんでいただきたいと思っております。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

人気の胡麻油をお近くで

当店で大人気の胡麻油を
全国の高島屋さまにてお買い求めいただけるようになりました!

〜取扱い商品〜
玉締めしぼり胡麻油 180g 609円(税込)
null

〜取扱い店舗〜
・日本橋店
・新宿店
・玉川店
・横浜店
・大宮店
・柏店
・高崎店
・ジェイアール名古屋高島屋
・大阪店
・堺店
・泉北店
・京都店
・和歌山店
・岐阜店

『味百選』の売場にて販売しております。

お近くの店舗で、是非お買い求めくださいませ。

2013年 ゴールデンウィーク中の営業日について

今年の春は、暖かくなったと思えば、急に寒さが戻ってきたり、
天候不順な毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
ゴールデンウィーク中、山中油店の営業日・休業日は以下の通りです。

4月
27日(土) 通常通り営業 (8時半〜17時)
28日(日) 【休業】
29日(月・昭和の日) 【休業】
30日(火) 通常通り営業 (8時半〜17時)
5月
1日(水) 通常通り営業 (8時半〜17時)
2日(木) 通常通り営業 (8時半〜17時)
3日(金・憲法記念日) ★10時〜16時まで営業★
4日(土・みどりの日) ★10時〜16時まで営業★
5日(日・こどもの日) 【休業】
6日(月・振替休日) 【休業】

●今年は、3日、4日に時間を区切って営業いたします。
●カフェ綾綺殿の休日は、毎週水曜日、GW期間中のお休みは、5月1日(水)です。

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

◎通常、山中油店は、日曜・祝日が休業日です。
◎オンラインショップでの商品の発送・受付業務は、
4月28-29日、5月3-6日の間、お休みをいただきます。

復活!てくてく油売り

3月3日の日曜日、大山崎の離宮八幡宮様から伏見の油掛地蔵尊、西岸寺様まで
約10kmの行程を歩く「油売りウォーク」に協力・参加してまいりました。

なんで大山崎から伏見まで??なんで油売りウォーク??と疑問を持たれた方、
是非、当ホームページの「油にまつわるコラム『油の話』」の
「油と地蔵信仰 その1」「油と地蔵信仰 その2」を是非ご覧ください。

集合場所は、毎月1日にお参りさせていただく、油の神様、離宮八幡宮様。
先週、高島屋京都店の「京の味 ごちそう展」でずっと立っていて、
少々ひざが痛い私は「いつリタイアするかな〜〜」とちょっと心配していました。
20130306-P1030828b.JPG
ここは本邦製油発祥の地、1150年以上前にエゴマが初めて搾られました。

続きを読む >

私のスペシャル粕汁 THE KYOTO

3月になって、やっと春の兆しが見え始めた。。。と思うのですが、まだまだ寒いこのごろ。
そんなときに、必ず作るのが、粕汁。

私の粕汁は、母親直伝、酒かすたっぷりのドロリ系で、
にんじん大根やらたっぷりのお野菜に炒めたベーコンを入れて煮ます。

隠し味に、京都の白味噌。
これは、ラ・キャリエール仲田校長先生から教えていただきました。

仕上げは、粉山椒。
そして、タラリとかけるのは「国産エキストラヴァージンオリーブオイル 柚子」

体の芯からあったまり、絶妙なお味です。
是非是非お試しください!!
20130305-P1030824.JPG

わさび風味のハリハリサラダ

『わさび風味のハリハリサラダ』
★鶏ささ身
★水菜
★ポン酢
★わさび
1. ささみのすじを取ってボイルする
2. 冷水にあげて、ささみをさく
3. 水菜を3センチくらいの長さに切り、ささみとあえる
4. ポン酢を少量、オリーブオイルとわさびを混ぜたものをかけて完成!
オリーブオイルは素材の味を引き立ててくれる優しい味のMoretti Omeroがオススメです!
null

きのこたっぷり きつねピザ

『きのこたっぷり きつねピザ』
★油揚げ
★きのこ(まいたけ、しめじなど)
★ベーコン
★溶けるチーズ
★お好みで大葉やパセリ

1.  油揚げに *オリーブオイル をうすく塗る
2. きのことベーコンを炒め、うすあげにのせる
3. 2に溶けるチーズを散らしてトースターで焼く(チーズに焦げ目がつくくらい)
4. *オリーブオイル をたっぷりかける
5. お好みで大葉やパセリを散らして完成!
* オリーブオイルはOlo Dolceのほかに、ピリッとした後味が特徴のOlo Delle Donne、Nativoもオススメです!
null

おつまみにオススメ〜オレンジオリーブオイル〜

『フルーツとチーズの生ハム巻き』 
★フルーツ(パイン、メロン、柿などがオススメ)
★チーズ(マスカルポーネ、クリームチーズがオススメ)
★生ハム
★黒コショウ

  1. フルーツを小さめにカット、チーズも同じくらいの大きさにしておく
    (フルーツとチーズを合わせて一口サイズになるくらい)
  2. 1を生ハムでくるりと巻く
  3. 上からオレンジオリーブオイルをかける
  4. お好みで黒コショウやパセリをかけて完成!

null

意外に合う美味しさ!〜オレンジオリーブオイル〜

『あったかオレンジの釜玉うどん』
ゆでたうどんの上に生卵と刻みネギをのせ、醤油とオレンジオリーブオイルをかけるだけ!

醤油とオレンジオリーブオイルの量は1:1くらいか、オレンジオリーブオイルが少し多いくらいがオススメです。

食べるときにはよく混ぜて、お召し上がり下さい!

null

Olio Novelloの季節です!

山中油店では、オリーブオイルをイタリアから直接輸入しています。
ですから、生産者の方々とお会いし、畑を見せていただいたり、工場を拝見したり、
時にはコーヒーやワイン、お食事をご一緒したりして、
生産者の方々のお人柄を知り、お互いの親交を深め、
安心して皆様にお届けできる、美味しいオリーブオイルを選んでいます。

11月15日、ただいま、収穫真っ最中のイタリアに、久しぶりの出張に来ております!
null
生産地で試食させていただいて、これは!と思った搾りたてのオイルを見つけてきました。

続きを読む >

オイルセミナー&様々なオイルを使った特別ディナー

10月30日にサルティンバンコさんでオイルセミナー&澤田シェフによる様々なオイルを使った特別ディナーの会を開催させていただきました。オイルセミナーでは、油の製法やオリーブオイルについてお話し、最後に「利き油クイズ」でお楽しみいただきました。そのあとの澤田シェフのお料理では、コールラビやキャビアライムなどめずらしいお野菜や、敦賀産の秋鮭、ホロホロ鳥など贅沢な食材もふんだんに登場。弊店の落花生油でマリネした宮崎牛のタリアータは絶品でした。どのお料理にも参加者全員、大満足していただきました。油屋としても、それぞれのオイルの特性を見事に生かしていただき、感動のディナーでした。

null
「ホタテ貝とコールラビのカルパッチョ仕立て 春菊のクレマ ボッタルガの香り」
(国産なたね油で)

null
「全粒粉のクレープで包んだホロホロ鳥とルッコラ、ドライトマトとパルミジャーノ
(玉締めしぼり胡麻油で)

null
「敦賀産 秋鮭といくらのアーリオオーリオ ディル入り手打ちタリアテッレ」
(レモンオリーブオイルで)

null
「宮崎牛もも肉のタリアータ 山葡萄ソース キノコとナッツを添えて」
芳香落花生油で)

null
「オリーブ油を使ったレモン風味のケーキとバラのジェラード」
EXVオリーブオイル Rusticoで)

2012.10.19町家改修ニュース完結編

町家改修ニュースを半年に渡りご紹介してまいりました町家が、完成いたしました。このブログでBefore&Afterをご覧いただくと良く分かりますが、本当に見違えるようです。

20121019-gaikann1.jpg

この建物は、弊店のホームページでもご紹介しております、町家ゲストハウスとして活用いたしております。
20121019-_naisou2.jpg

20121019-naisou1.jpg
築100年の町家が、これでまた40年〜50年使う事ができます。大切にしていきたいと思います。皆さんのご利用をお待ちいたしております。

コラボ企画『ディナー&オイルセミナー』を開催します!

季節も少しずつ変わり、だんだんと涼しくなってきましたね。
本日は秋の夜長をおいしく楽しく過ごせるイベントのご案内をいたします。

★誠に申し訳ございませんが、このセミナーは定員に達しました★
★キャンセル待ちの受付も終了いたしました★

〜サルティンバンコさんとのコラボレーション企画〜
『ディナー&オイルセミナー』

イタリアンで使うのはオリーブオイルだけと思っていませんか?
油について楽しく学べるオイルセミナーの後、
油の専門店が舌を巻く、オイル使いの名人である
「トラットリア・サルティンバンコ」の澤田シェフが山中油店の
芳香落花生油や胡麻油などを巧みに使った特別メニューの数々を披露して下さります!!

日時:2012年10月30日(火)午後6時30分〜
場所:トラットリア・サルティンバンコ
京都市中京区押小路通両替町西入ル
金吹町460 ベルメゾン1F
(烏丸御池から徒歩5分)
参加費:6,000円(飲み物代別)
お申し込み・お問い合わせは山中油店まで
⇒075−841−8537

皆様お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい☆

JR京都伊勢丹『イタリアンフェア』に出店します

10月17日(水)〜22日(月)
JR京都伊勢丹 10階催物会場で行われる
『イタリアンフェア』に出店させていただくことになりました!!

TVでもご紹介いただいた人気商品のレモンオリーブオイルオレンジオリーブオイルをはじめ、
5年ぶりに再入荷したラッヅェロなど、
当店でしか取り扱いのないイタリア直輸入のオリーブオイルが勢揃いします☆

JR京都伊勢丹は京都駅直結という便利な場所にありますので、
関西にお住まいの方だけではなく、
京都観光にお越しの方もぜひお立ち寄り下さい♪

この機会にお気に入りのオリーブオイルを見つけてみてはいかがでしょうか?
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

はちみつドレッシング

簡単!おいしい!とってもナチュラル、健康的な
「はちみつドレッシング」を作りましょう!

用意するものは、
エキストラヴァージンオリーブオイル 50cc
酢(リンゴ酢などフルーツ系がおすすめ)大さじ2
塩・コショウ 適宜
はちみつ 大さじ2

以上の材料を混ぜ合わせるだけ。

お好みで、ハーブやマスタード、ヨーグルトなどをプラスして下さいね。
null
テレビ番組では、レモンオリーブオイルを使ってご紹介くださいました。
他にも、このレシピにおすすめのオリーブオイルは、
すっきりした味わいの イタリア・ウンブリア州産
有機栽培 Moretti Omero(モレッティ オメロ)このオリーブオイルは和食店でも人気です。
ラベルのデザインは違いますが、
こちらはMoretti Omero の小さいサイズです。

お気軽にお試し下さい!

もろみ&オレンジオリーブオイル

生野菜は、どんな風にしてお召し上がりですか?
またまた、超簡単!なんておいしい!和風ディップをご紹介しましょう。

ご用意していただくのは、
「もろみ」と「オレンジオリーブオイル」だけ!

1対1の割合で混ぜるだけで出来上がり!

なお、もろみは、油店から徒歩約15分の
澤井醤油店さんでいただいています。

スティックサラダにおすすめ。
ビールのおつまみに、いけますよ!!

このほか、オレンジオリーブオイルの活用法は、
フレンチトーストに、
生ハムやチーズ、ピッツアにかけて、
など、様々なシーンで楽しめますよ!

洋風手まり寿司の作り方

当店で行なう「オリーブオイル講習会」で、一番人気のメニューです♪
null
<作り方(4人分)>

  1. 炊立てのごはんお茶碗4杯分を用意します。
  2. レモンオリーブオイル大さじ4、お酢小さじ1を入れて混ぜ、さましておきます。
    ※お茶碗1杯分に対し、大さじ1のレモンオリーブオイルを加えます※
  3. 生ハムをラップに載せ、その上に スープスプーンに1杯すくえるくらいのごはんをのせます。
  4. 巾着絞りにして、出来上がり。 スモークサーモンも同じようにしてみてください。

「お米のサラダ」をヒントに考えたオリジナルメニュー。
講習会では、皆さん、ご自身で茶巾絞りにして作っていただいています。
持ち寄りパーティーにもピッタリですよ!

鶏肉のハーブ煮込みの作り方

エキストラヴァージンオリーブオイルは加熱には使えない、
火にかけるなんてもったいない!なんて思っていませんか?

準備は簡単、冷蔵庫に寝かしておいて、後は鍋に入れて火にかけるだけ。
来客時にも重宝するメニューです。

<作り方(2人分)>

  1. 鶏もも肉200gは一口大に切り、タマネギ・しいたけは薄切り、
    しめじ・えのき等はほぐしておきます。
  2. ビニール袋に、上記材料と、スライスしたにんにく、
    ハーブ類(バジル・ローズマリー・ローリエなど)、
    オリーブオイル60cc、塩・コショウを入れ、
    しばらく冷蔵庫に入れ、味を馴染ませます。
    (一晩置くと、味がしっかり馴染んでとてもおいしくなります♪)
  3. フライパンまたは厚手の鍋に入れ、蓋をします。
    最初の5分は弱火でコトコト静かに煮ると、スープが出てきます。
    その後約10分弱めの中火で火を通します。

使用するオリーブオイルは、たっぷり使える、Rustico(ルスティコ)のほか、
ハーブのような味わいが豊かな、Olivastro(オリヴァストロ)、ほんのりした苦味がピッタリのOro delle Donne(オーロ デッレ ドンネ)がおすすめです。

さっぱりマリネ

Oro Dolceを使った簡単レシピ♪  「さっぱりマリネ」
●ズッキーニ 1/2本
●パプリカ 赤・黄各1/2個
●キャベツ1/4個 など
(旬のお野菜などお好みで!)
●塩 適量

☆調味液
酢 100ml、白ワイン 100ml、砂糖 大さじ 7、タカの爪 1〜4本
EXVオリーブオイル「Oro Dolce」 100ml

<作り方>

  1. 野菜は食べやすい大きさにカットする。塩を全体にまぶし、20分程置いて水分を出す。
  2. 調味液を作る。お鍋に酢、ワイン、砂糖を入れて中火にかけ、
    砂糖が溶けたら火を止める。タカの爪はタネを除いて加える。
  3. 1の野菜の水気を切り、2の調味液が温かいうちに漬け込む。
    (特にキャベツはしっかりと水分をとる。)
  4. 調味液が冷めたらEXVオリーブオイル「Oro Dolce」を加え、容器に移し冷蔵庫に入れる。
    ★一晩以上置いて味をがなじませてからお召し上がりください。
    ★お好みで、3にニンニクや黒コショウを粒のまま漬け込むとさらにおいしく仕上がります。
    ★冷蔵庫で約2週間が保存の目安です。

イタリア南部・カラブリア州はイタリアきってのオリーブ産地です。
見渡す限りの広大な畑から、たわわに実ったオリーブが次々と運ばれ
近代的で衛生的な低温圧搾工場で黄金色に輝くオリーブオイルが生み出されています。)
null

京都市内のデパートで山中油店の商品がお買い求めいただけます。

山中油店では、できる限り
お客様と「顔の見えるお付き合い」をしていきたいと言う思いから、
この店舗とホームページからのお買い物にこだわっております。

しかし、当店の営業時間中にお越しいただけない方、
また、なかなか西陣まで足を運べない方々のために、
京都市内のデパートに人気商品を置かせていただくことになりました。

JR京都駅前の伊勢丹の地下2階グロッサリー売場では、
下記のような山中油店の商品を販売いたしております。
−ジェイアール京都伊勢丹の営業時間:10時〜20時

【販売商品】
玉締めしぼり胡麻油180g、
玉締めしぼり胡麻油450g、
芳香落花生油180g
エキストラヴァージンオリーブオイル Rustico 250ml、
エキストラヴァージンオリーブオイル Zefiro 250ml、
レモンオリーブオイル 250ml、
オレンジオリーブオイル 250ml
null

都・四条河原町の高島屋京都店 地下1階「味百選」売場では、
下記のような山中油店の商品を販売いたしております。
−高島屋京都店の営業時間:10時〜20時

玉締めしぼり胡麻油450g、
玉締めしぼり胡麻油180g(小箱入)、
芳香落花生油 180g
エキストラヴァージンオリーブオイル Rustico 250ml、
エキストラヴァージンオリーブオイル Zefiro 250ml、
レモンオリーブオイル 250ml、
オレンジオリーブオイル 250ml
null

京都観光にお越しの節に、また山中油店の営業時間外や
日曜・祝日など山中油店定休日の折には、是非ご利用下さい。

なお、大阪駅前JR三越伊勢丹 地下1階に
Rustico、Zefiro、オレンジ、レモンの各オリーブオイル250mlサイズ、
京阪百貨店 美味衆合のコーナーに、
上記オリーブオイル4種類と、
玉締めしぼり胡麻油180g、芳香落花生油180g
を置かせていただいております。
どうぞご利用下さいませ。

京の歳時記〜6月〜

初夏らしい陽射しで、汗ばむ頃となりました。
このお菓子、ご存知ですか?
null
「水無月(みなづき)」といいます。
本日、6月30日は、「水無月」を食べる日です。
今日の京都は午後から雨がぱらつき出して蒸し暑さを感じ、
「水無月」をいただくのにふさわしい気候になりました。

続きを読む >

杏の実

今年も杏の古木に実がなりました。木の内部はすっかり洞になっているのに、どうしてこんなにたくさん実がなるのでしょう。生命の不思議さえ感じます。今年は例年より数は少ないですが、でもその実の大きさは小ぶりの桃かと思うほど大きく、普通の杏に比べると2回りほど大きいでしょうか。

20120613-2012.6.13anzu.jpg

カフェ綾綺殿では、その杏を使って、実はジャムに種は中の「仁」を取り出し、本物の杏仁豆腐を作ります。

20120613-2012.6.13anzutane.jpg

これからの暑い夏、自然の恵みをいただいて乗り切っていきたいと思います。綾綺殿でも、期間限定でお客様にご提供できると思います。準備ができましたら綾綺殿ホームページでご案内させていただきます。

2012.5.24 町家改修ニュース

バタバタ慌しく過ごしている間に、町家の改修はどんどん進み、すっかり家らしくなりました。

20120524-2012.5.24hiroma.jpg
1階は建具を検討中です。古い建具をできるだけ再利用したいと思っております。

20120524-2012.5.24nikai.jpg
2階は虫籠窓の仕上げ中です。

町家らしさを感じていただくため、1階も2階も壁をできるだけ多く残しております。左官さんの腕の見せ所です。

続きを読む >

楽町楽家「べんがら講習会」開催のお知らせ

今年も楽町楽家の期間中に山中油店では、恒例の「べんがら講習会」を開催させていただきます。ふるってご参加ください。

1.期日:  平成24年6月2日(土)
2.時間:  10:00〜12:00
3.定員:  20名
4.参加費: 2000円(コーヒー付き)
5.場所:  山中油店向かい町家
お申し込み:山中油店(075-841-8537)

お願い
1. 講習会参加者用の駐車場はご準備いたしておりませんので、公共交通機関でお越しください。
2. 実際に作業をしていただきますので、汚れても良い服装でお越しください。(エプロン、軍手等はご持参ください)
3. 板切れもご用意しますが、自分で塗りたい、お盆などの塗装していない作品をお持ちいただいても結構です。
4.キャンセルの場合は、必ず3日前までにご連絡ください。

20120502-10.5.12hphpbengara1.jpg

「火曜サプライズ」!!

4月17日19時から日テレ系列で放送の
「火曜サプライズ」に山中油店が紹介されます。

ドラマの撮影で度々山中油店を訪れてくださっている
船越英一郎さんのご紹介で、
「火曜サプライズ」レギュラーの山瀬まみさん、ウエンツ瑛士さんもご一緒に
にぎやかで楽しい撮影が行なわれました。

船越さんお気に入りのオリーブオイルや胡麻油、
お料理好きの山瀬まみさんが唸った?!落花生油などなど、
様々な油をお試しいただきました。
null
では、その撮影風景をご紹介!

続きを読む >

おいしい♪オレンジ風味フレンチトーストの作り方

オレンジオリーブオイルが大人気です!
null
このオレンジオリーブオイルを使った大評判のレシピをご紹介。

≪オレンジ風味のフレンチトースト≫
null

【作り方】

  1. 厚めに切ったパン(3cm位の厚さの食パン2枚分)を
    溶きほぐした卵 2個 と 牛乳 100cc を混ぜ合わせた液に浸します。
    (冷蔵庫に入れて、約半日置くと、とてもふっくら仕上がります!)
  2. フライパンにオレンジオリーブオイル大匙2を入れ、
    弱火にかけて、じっくりこんがり、焼き色がつくまで両面を焼きます。
  3. お皿に乗せたら、蜂蜜をかけて、お召し上がり下さい。

オレンジの香りが、お口いっぱいに広がって、
とても幸せな気分になれますよ(^^)//

オレンジオリーブオイルは、250ml 500ml がございます。
大きいサイズはぐっとお買い得。

元気と笑顔をくれるフレンチトースト、是非お試し下さい♪

2011.4.5町家改修ニュース

床がだいぶできてきて、家らしくなってきました。

null

二階はまだガランドウですが、立派な梁が目を見張ります。弓なりになった松材を見事に組み合わせてあります。近代建築では考えられない構造ですが、これが町家が100年以上もつ秘密の一つではないでしょうか。
null

続きを読む >

名古屋三越栄本店「イタリアフェア」に出店いたします!

2月に中京テレビ「PS」で杉本彩さんがご紹介してくださって以来、
東海地方の皆様には、たくさんのご注文、お問い合わせ、
また遠路はるばるご来店いただき、誠にありがとうございます。

東海地方にお住まいの皆様にお知らせです。

4月4日(水)〜4月9日(月)、
名古屋三越栄本店 7階催物会場で行なわれる
「イタリアフェア」に、山中油店が出店させていただきます。

当店でしか手に入らない、イタリアから直輸入したエキストラヴァージンオリーブオイルが
ズラリと勢ぞろいいたします。

それぞれの味わいを是非ご試食の上、お選びいただけます。
どうかお楽しみに♪

その際、ご好評を賜っております、
玉締めしぼり胡麻油450g180g
芳香落花生油460gを、特別に販売させていただくことになりました!!

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております!

町家改修ニュース 2012.3.3

柱の調整がやっと完了し、床の製作が始まりました。ガランドウだった町家が家らしくなってきます。
20120303-yuka1.JPG

続きを読む >

町家改修ニュース 2012.2.20

柱の調整作業が続きます。腐った下部を切り取り根継ぎをし、さらに両側から新しい柱で挟み込んで強度アップを図ります。元々の柱や壁をできるだけ残しながら改修するのは、とても手間がかかります。
20120220-CIMG0039.JPG

柱がツカの上に立ち始めました。地面から柱を離すことで湿気が上らないように考えられています。

20120303-tuka.jpg

続きを読む >

町家改修ニュース 2012.2.3

今朝のこの近所は−4度。大工さんたちも大変です。
表のぼろぼろの柱は新しい柱に入れ替わりました。今度は内部の柱の調整です。
まず11cm沈んでいる大黒柱を持ち上げます。
20120203-daikokuage.jpg

大黒柱につながる回りの梁に柱をかけ慎重にジャッキアップ。

続きを読む >

デパート出店予定表

2012年、冬から春にかけてのデパート出店予定は以下の通りです。

********************
2月2日(木)〜2月8日(水)
京阪百貨店 すみのどう店 1階 食品売り場 プロモーション
********************
2月24日(金)〜3月1日(木)
タカシマヤ京都店 7階催会場
『京の味ごちそう展』
********************
3月7日(水)〜13日(火)
ジェイアール京都伊勢丹地下1階
『今週のプロモーション』
********************
3月15日(木)〜3月21日(水)
京阪百貨店 守口店 8階大催事場
『関西私鉄沿線 グルメな旅』
********************
4月4日(水)〜4月9日(月)
名古屋三越栄本店 7階催物会場
『イタリアフェア』
********************

皆様の町で、お目にかかれますことを楽しみにしたしております!!

町家改修ニュース2012.1.30

表の柱が新しくなりました。これで安心です。
null

null

町家改修ニュース2011.1.27

工事現場は現在緑色のシートがかけられていますので、外から中は見えません。
20120127-koujigennba.JPG

今は入り口付近の白蟻にやられている柱の差し替え作業中です。壁をとってみてびっくり。ぼろぼろ状態で、このままではいつ崩れてもおかしくないくらいでした。今回、改修を決断して本当によかったです。
20120127-shiroari.JPG

続きを読む >

町家改修ニュース2012.1.18

工事現場で見つけた新聞です。
null

良く見ると昭和43年4月15日と書いてあります。今から44年前のものです。
懐かしいバレーボールの「ヤシカ」やゴルファーの「プレーヤー」の名前も読み取れます。

続きを読む >

町家改修ニュース2012.1.16

建物の床や天井がはずされました。
null

柱の傾きや沈み込みを修正するには、このようにする必要があるのですが、いつものことながら、このような姿のものが、本当に綺麗な町家に変身するのか不安になってしまいます。

続きを読む >

町家改修ニュース2012.1.13

解体が始まりました。特に傷みの激しい軒下を修理するため、正面の小屋根を取り外し、柱をチェックしてみました。ご覧のように、二軒の家の中央にある地面から大屋根に伸びる柱も、そこにつながる太い横の柱も白蟻でぼろぼろです。よくも今まで持っていたものです。
null

今回の工期は2軒同時修理のため4ヶ月〜5ヶ月かかりそうです。祇園祭には間に合わせたいものです。

続きを読む >

町家改修ニュース2012.1.12

久々の町家改修ニュースです。過去3軒の町家を改修してきたノウハウを元に、京町家の再生に再び挑戦します。今回は京都でも大変珍しい、明治期に建てられた10軒長屋の中の2軒(写真中央の電信棒あたり)の改修を同時に行ないます。工事は今回も田原工務店様にお願いしました。
築100年の町家がどのように変身するか、ご期待ください。
null

続きを読む >

2011-2012 商品に関するお知らせ

今シーズン、収穫したばかりのオリーブを搾ったエキストラヴァージンオリーブオイル
「オリオ ノヴェッロ」が間もなく発売開始の予定です。
サルデーニャの「Marella」の、とってもすがすがしい、新鮮さが持ち味のオイルです。
null
250mlサイズで2,415円。
取れたての野菜のように新鮮な味わいにあふれていますので、
早い目に開封して、早い目にお使いきりになることをお勧めします。
この季節の風物詩、オリオノヴェッロをぜひお試しください!

もうひとつは、少々残念なお知らせです。
2011年1月に初登場し、一躍人気商品となった
『エキストラヴァージンオリーブオイル柚子』が、
今シーズンは販売できないことになりました。
小豆島のオリーブ生産量が大変少ないことが予想されるためです。

柚子のオリーブオイルを心待ちにしてくださっていたお客様にはご迷惑をおかけしますが、
どうかご了解くださいますよう、お願い申し上げます。

土曜日の朝のテレビで

京都は紅葉真っ盛り!
土曜日の朝のテレビ番組では、各局で京都特集が組まれています。

本日の「ズームイン!!サタデー」ジャストイン日本のコーナーは
自転車でめぐる京都の旅、そこで山中油店の店舗が紹介されました。

続きを読む >

大丸京都店に出店しています

11月も半ばを過ぎると、街のあちこちでクリスマスムードになりますね。
11月16日から12月25日の間、四条烏丸東の大丸京都店で
出店させていただいております。

場所は、1階の婦人洋品売り場。
いつもの食品売り場とは異なる雰囲気です。

null

続きを読む >

モレッティ・オメロ250mlにまつわる、ほほえましいお話

山中油店が直輸入するオリーブオイルの中で、
最も素材の味を引き立ててくれるタイプのオリーブオイルは?
と聞かれたら、その答えは、「Moretti Omero」

オメロおじさんの大きな手で育まれるオリーブから作られるオイルは、
やさしくておだやか、それでいて、しっかりとオリーブの味わいが発揮されます。

null

そのMoretti Omero の250mlサイズは、ただいま入荷待ちです。
これに関して、ちょっと聞いていただきたい、
ほほえましい裏話をご紹介させていただきます。

続きを読む >

ベンガラ講習会を開催します

気候がよくなってきたところで、自然塗装体験、
ベンガラ講習会はいかがですか?

日時)2011年10月15日(土) 10時〜11時半
場所)山中油店にて
参加費)2000円(実習のあと、コーヒーつき)

柿渋、ベンガラを使って、自然と相対件をしていただきます。

※柿渋・ベンガラは、衣服につくと取れません。
※汚れてもよい服装でお越しください。
※当日、塗りたいものをご持参ください。
(塗装していないお盆や木製品など)

講習会受講の方の駐車場は用意いたしておりません。
公共の交通機関をご利用ください。

お問い合わせ・お申し込みは、
山中油店 電話)075-841-8537 メール)post@yoil.co.jp まで

秋のセミナー コラボ企画のご案内

猛暑がちょっと一段落、夜になると虫の声が聞こえる頃となりました。

さて、9月には、コラボレーション企画で、
セミナーを開催します。

9月20日(火)13時〜
「美味しい油で、料理上手に!!」
〜山中油店Xラ・キャリエール コラボレーションイベント

グレードアップクッキングなどでいつもお世話になっております、
河原町三条のお料理学校、ラ・キャリエール様との初のコラボ企画です。

いつも参加されたお客様から「目からウロコ」と評していただく
油のおいしさ、面白さ、そして奥深さを感じていただく
「油の話」をお聞きいただいたあと、
ラ・キャリエールの坂田陽子先生ご担当で
良質の油の味わいを生かしたメニューを
前菜からデザートまで、実習で作っていただきます。
場所は、ラ・キャリエール様で。当日は油の販売もいたします。

お申し込みおよび詳細は、こちらを⇒クリック

皆様、奮ってご参加ください!

お盆休みのお知らせ

山中油店のお盆休みは、以下の通りです。
<店舗)> 8月12日(金)から16日(火)まで。
<ネットショップ/発送> 8月11日(木)から16日(火)まで。
<カフェ綾綺殿> 8月10日(水)から17日(水)まで。

お休みの間、山中油店では、京都の伝統をそのまま受け継いだ
お盆の行事に明け暮れます。

山中油店のお盆休みについては、こちらから…

  1. 山中油店のお盆(その1〜お精霊さん迎え(上))
  2. 山中油店のお盆(その2〜お精霊さん迎え(下))
  3. 山中油店のお盆(その3〜お仏壇のあるお座敷)
  4. 山中油店のお盆(その4〜精進料理)
  5. 山中油店のお盆(その5〜五山の送り火)

忙しいけれど、厳かな行事です。

しばらくの間、ご迷惑をおかけいたします。
暑い日が続きますが、皆様ご自愛くださいませ。

朝日放送TV「ココイロ」出演!

関西圏の方々なら、6チャンネルの朝日放送で、
主に7時の番組と8時の番組の間に放送される
「ココイロ」をご覧になったことがあると思います。
そう、トミーズ雅さんの、独特のナレーションで、
「まちをそめる まちにそまる ココロのいろ」をテーマにした短い番組です。

5月23日からの週は、「京都・二条城」の周辺で
「心のいろ」をめぐられます。

24日(火)の17:54〜20:00には、
山中油店とカフェ綾綺殿が紹介されます!

【ご注意】
放送翌日、カフェ綾綺殿は定休日(毎週水曜日と第3火曜日定休)です。
どうか、ご了承ください。

続きを読む >

大阪でもお求めいただけるようになりました!

JR大阪駅北口に、JR大阪三越伊勢丹が誕生、
梅田近辺がますますにぎやかになります。

そのJR大阪三越伊勢丹 地下2階 食品売り場、グロッサリーコーナーで
山中油店のオリーブオイルがお買い求めいただけることになりました。

続きを読む >

綾綺殿でお求めいただける油は…

山中油店から歩いて1〜2分のところにある
カフェ綾綺殿では、おいしいコーヒーやパニーニ、
とんかつや唐揚げなどの定食がお楽しみいただけます。

カフェ綾綺殿の定休日は、平日・祝日に関わらず、
毎週水曜日と第3火曜日が定休日です。

ゴールデンウィーク中、5月4日(水・祝)は、
山中油店も、カフェ綾綺殿も、
どちらも定休日ですのでご注意ください。

2011年4月30日現在、
綾綺殿でお求めいただける油は以下の通りです。

※販売品目は変更になる場合がありますので、
事前にお問い合わせください。
カフェ綾綺殿 電話)075-801-3125

続きを読む >

名古屋三越イタリアフェア

4月1日(金)〜10日(日)まで、
名古屋三越(栄)7階催し物会場におきまして
「イタリアフェア」が行なわれます。
今回のテーマは、南イタリア。
南イタリアのオイルを中心に、イタリア全土から選りすぐった
エキストラヴァージンオリーブオイル、
そのオイルを使ったヴァージンオリーブスキンケアシリーズ、
バジルペーストなどを取り揃えてお待ちしています。

また、会場では、山中油店による「オリーブセミナー」が開催されます。

  1. 4月2日(土)17時〜
  2. 4月3日(日)14時〜

どちらも同じ内容で、「南イタリアのオリーブオイルを楽しむ」を主題に、
オリーブオイルの製造工程、テイスティング方法などをご紹介します。

名古屋への出店は4年ぶり。
皆様にお目にかかれますことを、楽しみにしております♪

オリーブセミナー報告とともに。。。

オリーブセミナー「南イタリアの陽気な食卓」は、
京都市下京区のイタリアンレストラン「イル・コルティーレ」さんのご協力を得て、
大変好評をいただきました。

セミナーが行なわれていた3月11日金曜日の午後、
東日本で大地震と大津波が発生しました。

被災された皆様には、心より、お見舞い申し上げます。

終了後、参加者の方から、
「何も知らずに楽しい時間を過ごして、心が痛みます」
というお声を受け、当日皆様から頂戴した会費の一部を
日本赤十字社を通じ、義援金としてお送りしました。

京都は揺れを感じることもほとんどなく、平穏です。
今日は京都にも、みぞれまじりの冷たい雨が降っています。
ごく「普通」に生活できることのありがたさを噛みしめながら、
一刻も早い復旧復興のために、
京都から、エールを送り続けたいと存じます。

「世界ふしぎ発見!」に山中油店のオリーブオイルが!

今日、3月5日の「世界ふしぎ発見!」は、イタリア編
イタリアでの楽しみといえば、やっぱり、食!

ローマの食材店の紹介中に
「すばらしいオリーブオイルをかけて・・・」
という言葉に、どうしても敏感に反応してしまうのが、油屋の宿命。

さて、どんなオリーブオイルが出てくるのかしら??
と思っていたら、登場したオイルに見覚えが!!

なんと、山中油店がローマ近郊から直輸入している
エキストラヴァージンオリーブオイル Olivastro(オリヴァストロ)
ではありませんか!!

幸せなイタリアの食卓にはおいしいオリーブオイルが欠かせません。
私たちが実際に訪れ、目で見て、肌で確かめた、
すばらしいオリーブオイルを
あなたの食卓の仲間に入れてくださいね!

オリーブオイルセミナー&ランチ 開催します!

春ですね。
山中油店 事務所奥の池の周りに、フキノトウが顔を出しました。
そんな春に、ピッタリのセミナーを開催します。
null
3月11日(金曜日) 11時半〜(約2時間)
「南イタリアの陽気な食卓」と題して、
オリーブについてちょっと詳しくなれるミニミニ講習と、
イタリア南部産オリーブオイルのテイスティング、
そのオリーブオイルを使った、山岡シェフの特製ランチを味わう会です。
null
山岡シェフは、南イタリア・カンパーニア州で修行をされていましたので、
南イタリアの食文化についてもお話いただきます。

場所は、
イタリアンレストラン 「イル・コルティーレ」
京都市下京区新町通四条下ル東側(四条烏丸から徒歩5分)
参加費)4500円

オリーブオイルのプロになった気分も味わえて、
シェフのお料理も存分に楽しめる、ワクワク新企画です♪

お申し込みは、山中油店まで。
電話)075-841-8537
メール)post@yoil.co.jp

皆様のお越しをお待ちいたしております!

お楽しみ♪講習会のお知らせ

2月〜3月にかけて、各種講習会を実施します。

(その1)2月19日(土)
10時〜 【ベンガラ塗り講習会】
山中油店にて

(その2)2月26日(土) または、3月12日(土)
18時半〜 【デザインカプチーノ体験会】
カフェ綾綺殿にて

(その3)3月11日(金)
11時半〜 【オリーブオイルセミナー&ランチ】
テーマは、≪南イタリアの陽気な食卓≫
京都市下京区 イル・コルティーレにて
null

それぞれの詳細は、この続きをご覧下さい!

続きを読む >

デパート出店の予定

各地のデパートで、催事出店いたします。
ご来場を、心よりお待ち申し上げております。

:::::::::::::::::::::::::::::::
2月23日(水)〜3月1日(火) 7日間
≪京の味ごちそう展≫
高島屋 京都店 7階催会場
:::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::
4月1日(金)〜4月11日(月) 11日間
≪イタリアフェア≫
三越名古屋栄店 7階催会場
:::::::::::::::::::::::::::::::
null

販売予定品目は、以下の通りです。

続きを読む >

謹賀新年 2011

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ニュースでも報道されていたので皆さんご存知と思いますが、
大晦日の朝から降り出した雪は、店の辺りでは、
最大で20cm近く積もり、池の鯉は、とても寒そうに見えました。
null
元旦の朝は、寒暖計の表示が、マイナス4度。
前の道路は、ガチンガチンに凍結していて、
毎年恒例、「山中油店の1年の幕開けは離宮八幡宮様への参詣から」
の予定を変更せざるを得ない状況でした。

続きを読む >

綾綺殿定食第3弾!!

null
大ぶりの海老(2尾)とほたての貝柱をなたね赤水で揚げました。「衣はサクサク、海老はプリッ、プリッ!!その食感がまたベストハーモニー。」そこに綾綺殿特製のタルタルソースを絡めてお召し上がりください。味、ボリューム抜群の一品です。
綾綺殿の定食を食べて下さったお客様が一様におっしゃることは、「油モンをお腹一杯食べてるのに胃にぜんぜんもたれない」、「揚げ物してるのに、店に油の匂いがしてない」そうなんです、そこが良質の油かどうかの違いなのです。そこがわかってほしくて綾綺殿で定食を始めました。ぜひ、お試しください。

うめだ阪急で販売する商品

2010年の最後を締めくくる、デパート催事は、
12月26日(日)〜28日(火)の3日間、
大阪・うめだ阪急 10階で行なわれる
「人気物産アンコール大会」です。

そちらで販売する商品は以下の通りです。

玉締めしぼり胡麻油 450g/180g
芳香落花生油 460g/180g

コーンサラダ油 1升PETボトル/450g
圧搾なたね油 1升PETボトル/450g

<エキストラヴァージンオリーブオイル>
ルスティコ 250ml / 500ml /750ml
ゼフィーロ 250ml / 500ml /750ml
モレッティオメロ 250ml / 500ml
オリヴァストロ 250ml / 500ml
レモンオリーブオイル250ml / 500ml
オレンジオリーブオイル250ml / 500ml

<スキンケアシリーズ>
スキンケアオイル「京椿」 30ml
お手入れ用純正椿油 60ml
ヴァージンオリーブスキンケアオイル 30ml
ヴァージンオリーブクレンジングオイル 150ml
ヴァージンオリーブフェイシャルソープ 100g

続きを読む >

うちの油、使てもろてます(2)〜「京ちりめん山椒油」

京都の真ん中へんよりちょちょっと西側、
中京区 西大路御池 から 徒歩3分ほど、
住宅街の中に、とってもステキなお店があります。
「ようしん」さんです。

そこで、山中油店の圧搾なたね油で、
「京ちりめん山椒油」(写真手前の真ん中)を作ってくださいました。
null
左側が「京菜味噌・トマト風味」右側が同じく「生姜風味」。
パッケージがまたお洒落です。

続きを読む >

うちの油、使てもろてます(1)〜手づくりあられ「サラダ」

長年、何年かわからないほど本当に長いこと、
うちの油を使って、あられを作ってくれてたはるお店があります。

油店からずーっとまっすぐ西に行ったところにある
池端あられさんです。
=下立売通七本松西入=12/10付「京都の住所」をご参考に!=

今日、お買い物に来て下さったときに、
「お宅のコーンサラダ油で作らせてもろてます」と
「サラダ」あられを下さいました。

null

塩味のかるーい、手づくりあられです。

こちらの「すばる」というマヨネーズ味のあられにも
コーンサラダ油が使われています。

どちらも、お茶のお供に、お酒のお供に、食べだしたらやめられない!

山中油店もそうなのですが、
繁華街でもない、京の普通の町で長年続き、地域に根付いている商店、
いつまでも、皆様に可愛がっていただきたいと願っております。

池端あられ店
京都市上京区下立売通七本松西入西東町384番地
電話)075-841-6805

大山崎町えごまプロジェクト2010

昨年お手伝いした、京都府大山崎町のえごまプロジェクト、
今年の集大成を12月12日(日)、油祖離宮八幡宮様でされるとお聞きし、
見に行ってまいりました。
null
もみじが綺麗に色づいていました。
null
これから収穫したえごまを搾油します!

続きを読む >

京都の住所

京都のまちなかの住所は、町名ではなく、
東西の通りと南北の通りが交差するところから、どこへ進むのか、
上ル(あがる)=北、下ル(さがる)=南、西入(にしいる)、東入(ひがしいる)
で表します。

null

山中油店の住所は、
「下立売通智恵光院西入」
「しもだちうりどおり ちえこういん にしいる」
と読みます。

東西の下立売通と、南北の智恵光院通が交差するところを
西に入ったところにあるのです。

続きを読む >

工事中でご迷惑をおかけいたしております

先日より、山中油店前の下立売通りがケーブルの工事をしており、
ご来店の皆様に大変ご迷惑をおかけいたしております。
null

現在は約50メートル先を工事中ですが、
大型トラックが駐車していたり、
また今月中にあと2〜3回ほど店の前あたりを掘り起こすらしく、
またまたご迷惑をおかけいたします。

山中油店には、お車での進入も可能でございます。
工事関係の警備員にお声かけてくだされば、誘導いたします。

安全確保には、十分留意するようお願いいたしておりますが、
皆様どうかお気をつけてお越し下さい。

そして店の前の公共工事だけでなく、山中油店も池の工事中です。
null
この池の底に敷き詰められた砂利は、今日の午前中、
男性社員が一丸となって!すくい上げてくれました!

続きを読む >

綾綺殿の新メニューは、どっちの料理ショーにも登場した「唐揚げ」です!

先日登場し、たちまち人気メニューとなった、
「なたね赤水」で揚げたとんかつに続き、
新メニュー「唐揚げ定食」が登場です!

null

ご記憶の方もいらっしゃるかもしれませんが、
2003年7月に、人気テレビ番組「どっちの料理ショー」で
「唐揚げを揚げる油」として紹介され、見事勝利を収めたのが
菜種を焙煎してから搾油した「なたね赤水」です。

油切れのよい「なたね赤水」でカラリと揚げることによって、
肉質がやわらかな「丹波の味わい鳥」の旨みをしっかり閉じ込め、
ジューシーさを逃がすことなく衣に包み込みました。
油の違いを体感してください!!

「とんかつ定食」始めました!

食欲の秋、到来!
さて、この度、系列店「綾綺殿(りょうきでん)」(当店から徒歩1分)にて、
山中油店のおいしい油を使った定食を開始いたしました♪♪♪
まず第1弾は「なたね赤水で揚げたとんかつ定食」!
null
衣は香ばしくカリッとサクサク、お肉は旨みがあり、柔らかな肉質と脂身の         美味しさが絶品の四万十ポーク。
香ばしく揚がる「なたね赤水」の本領を十二分に発揮した自信作です。
さらに「なたね赤水」を使った自家製デミグラスソース、
オレンジオリーブオイルをベースにしたドレッシングも他では味わえません。
価格は、ごはん・お味噌汁付で980円。
食後のコーヒー・紅茶はプラス200円です。
召上った方からも「いい油は、食べたあと胃にもたれないわね」と大好評。
油屋のカフェだからこそ実現できた“プチ贅沢”な定食です。
皆様のお越しを心をこめて、お待ちいたしております!

*「綾綺殿」 10:00〜18:00水曜・第3火曜休み

秋の催事 出店予定

食欲の秋がやってきました!

今年の秋の催事予定は以下の通りです。

================================
10月20日(水)〜25日(月)
ジェイアール京都伊勢丹 10階催会場
「イタリアンフェア」
☆イタリアから直輸入のオリーブオイルとバジルペーストを出品
10時〜20時 (最終日は18時まで)
================================
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
10月27日(水)〜11月2日(火)
タカシマヤ京都店 地下1階
☆オリーブオイル・ごま油・落花生油など食用油全般
(スキンケアオイルも販売いたします)
10時〜20時
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
++++++++++++++++++++++++++++++++
11月13日(土)・14日(日)
京都文化博物館(中京区三条高倉)
カポディモンテ美術館展 イタリア物産展
☆オリーブオイルを中心に各種食用油を販売予定
11時ごろ〜18時ごろ
++++++++++++++++++++++++++++++++

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

食べるラー油は油でキマル!!

「食べるラー油」が巷で大人気。
今年の夏もよく売れたようですね。

このラー油、ご自宅でも作れます!
しかも、いい油を使うと、とっても簡単に作れます!!

null

今回は、芳香落花生油を使って作ってみました。

続きを読む >

玉締めしぼり胡麻油が「週間女性」に掲載されました

7月27日発売の「週間女性(8月10日号)」の特集記事のひとつ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ラー油に続くのはこれ!
全国ごちそう調味料 大図鑑
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
のコーナーで、玉締めしぼり胡麻油が紹介されています。
null

ノンフィクションラーターで、取材で全国各地を飛び回っておられ、
「ハートに響く美味しいものを探すためならば妥協はしない」とおっしゃる
橘由歩さんの著書で、幻冬舎刊の単行本、「全国ごちそう調味料」から
週間女性が特におすすめする調味料として取り上げられています。
null

null

せひご覧下さいね!

ショップ&カフェ綾綺殿で山中油店の商品がお買い求めいただけます。

ショップ&カフェ綾綺殿(りょうきでん)では、
2010年7月現在、
下記のような山中油店の商品を販売いたしております。
−綾綺殿の営業時間:10時〜18時
−定休日:毎週水曜日と第3火曜日 お盆とお正月に休みあり
★2010年:カフェ綾綺殿のお盆休みは8月11日(水)〜18日(水)です★

null

※販売品目は変更になる場合がありますので、
事前にお問い合わせください。
カフェ綾綺殿 電話)075-801-3125
【販売商品】
玉締めしぼり胡麻油450g/180g、
芳香落花生油460g/180g、
エキストラヴァージンオリーブオイル Rustico 250ml、
エキストラヴァージンオリーブオイル Zefiro 250ml、
レモンオリーブオイル 250ml / 500ml 、
オレンジオリーブオイル 250ml / 500ml 、
スキンケアオイル「京椿」、お手入れ用椿油、
ヴァージンオリーブフェイシャルソープ、
ヴァージンオリーブクレンジングオイル、
ヴァージンオリーブスキンケアオイル、
コーンサラダ油450g、なたね赤水450g

★上記以外の商品をご希望の場合は★
★2日前までにお電話いただけましたら ご用意いたします。 ★
★8時半〜17時に、 山中油店 電話)075−841−8537まで ★

本当の杏仁豆腐

山中油店の庭には樹齢100年を超えると思われる、大きな杏の木があります。

null

その昔、平安宮内裏の一角に杏畑があったという話を聞いたことがありますので、
その子孫ではないでしょうか。古木で中は洞になっておりますが、毎年巨大な実
をたわわににつけてくれます。
その大きさは普通の杏の2倍近くもあり、驚かされます。

null

続きを読む >

2010年 夏 催し物のご案内

山中油店では、油にまつわる様々な講習会をはじめ、
随時、楽しい催し物を企画しております。

今回は4回にわたり、
オリーブやその他もろもろの食用油講習会に自然塗装体験、
オイルとワインの試飲会・・・と多彩に開催します。

  1. 7月3日(土)「オイルとワインの試飲会」→終了しました。ご参加ありがとうございました!
  2. 8月7日(土)「ベンガラ塗り講習会」→終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました!
  3. 8月21日(土)「オリーブオイル講習会 入門編」→おかげさまで大変楽しい会になりました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
  4. 9月4日(土)「いろんな油の講習会」→満席御礼!申し込みを締め切りました。

null

続きを読む >

「利き油」してみませんか?

京都らしい町並みを作り出している建物は、何と言っても京町家…。
住まいとして、また職住一体で育まれてきた町家のよさに触れてほしい、
という気持ちを込めて始まった「楽町楽家」は今年で6年目を迎えます。
null

6月2日より、山中油店の店頭で、8時半〜17時まで、
気軽にお立ち寄りいただける、恒例の協賛イベント「利き油クイズ」が始まりました。
null

続きを読む >

坂本龍馬と山中油店

NHK教育で5月27日に放送された(6月3日再放送) テレビ番組
「和の極意・古地図で巡る龍馬の旅」の最終回に、山中油店が登場しました。

null

この界隈と坂本龍馬の最期との関わりがあれほど強かったとは…!
これは、NHKさんが収録に来られるまで、私達も全く知らなかった事実でした。

続きを読む >

社員研修会 報告^^

先日、新しいメンバーを迎えた山中油店では、
歓迎会を兼ねて「ワインとオリーブとお料理 社員研修会」を持ちました。

当店取り扱いのオリーブオイル5種類、ワイン12種類と
お料理をあわせるという、無謀?!な趣向です。
よく飲むスタッフ、ほとんど飲めないスタッフも入り混じっての9人で。。。

続きを読む >

楽町楽家「ベンガラ講習会」実施のお知らせ

今年も自然塗装「ベンガラ講習会」を開催いたします。ふるってご参加ください。
期日:  平成22年6月5日(土)
時間:  10:00〜12:00
参加費: 2000円(コーヒー付き)
場所:  山中油店向かい「出水町家」
お申し込み:山中油店(075-841-8537)または楽町楽家事務局(075-221-8507)まで

null
お願い
1.講習会参加者用の駐車場はご準備いたしておりませんので、
公共交通機関でお越しください。
2.実際に作業をしていただきますので、汚れても良い服装でお越しください。 (エプロン、軍手等はご持参ください)
3.ご自分で塗りたい塗装のしていない木(お盆などの作品でも結構です)をお持ちください。
4.キャンセルの場合は、必ず3日前までにご連絡ください。

只今、千里阪急百貨店に出店中です

「ちちんぷいぷい」と言えば、関西で人気のお昼の情報番組、
その番組の中で取り上げられた「おいしいもん」「ええもん」が
一同に結集して開催されるのが、「ちちんぷいぷい物産展」

先週のうめだ阪急では、生放送が始まると、通路が詰まってしまうほどの盛況ぶり。
現在出店中の千里阪急でも、たくさんの方々が来てくださり、うれしい悲鳴をあげています!

null

特に人気のアイテムは・・・??

続きを読む >

「ちちんぷいぷい物産展」に出店します!

今年の1月20日に、毎日放送の人気番組「ちちんぷいぷい」
「うるおいたい!」をテーマに、京の地コスメとして、
スキンケアオイル「京椿」を紹介していただきました。
null

4月14日(水)〜4月20日(火)阪急 うめだ本店
4月21日(水)〜4月27日(火)千里阪急の
「ちちんぷいぷい物産展」では、
リピーターも多く、大好評の「京椿」のほか、
健康的でおいしい人気のエキストラヴァージンオリーブオイルや
玉締めしぼり胡麻油、芳香落花生油を出店いたします。

続きを読む >

山中油店も龍馬ゆかりの地?!

本日、店の前で、今度は、NHKさんの撮影がありました。

明日4月1日から始まる番組で、
直伝 和の極意 「古地図で巡る 龍馬の旅」(NHK教育)
の最終回に登場するそうです。

null
出演者の 歴史家・磯田道史さんと俳優の石原良純さん

番組のホームページ

山中油店の前をあの坂本龍馬が歩いていたんだぁ!

続きを読む >

ただいまドラマの撮影中

先日より、山中油店向かいの「出水町家」を使って、
ドラマの撮影が行なわれています。

null

今日は、出水町家の中と玄関先で、
船越英一郎さんと賀来千香子さんが撮影されているそうです。

続きを読む >

オリーブオイルの魅力

2月3日、NHK総合テレビの朝の番組「生活ほっとモーニング」で
「イチおし!魅惑のオリーブオイル」と題して、オリーブオイルの特集が組まれ、
健康にも、美容にもいい、オリーブオイルの実用的な使い方が紹介されました。
【番組の内容はこちらから】

null
ここで言う、オリーブオイルというのは「エキストラヴァージンオリーブオイル」のこと。
山中油店では、十数種類のエキストラヴァージンオリーブオイルと、
エキストラヴァージンオリーブオイルを原料に使用したオリーブ化粧品シリーズ
(スキンケアオイル・クレンジングオイル・せっけん)を取り揃えております。
★こちらの商品は現在販売いたしておりません。
null

「こんな古いお店でオリーブオイルを置いたはるの??」
よくこんなことをお客様から言われます。
「オリーブオイルの歴史は、うちの店の何十倍も古くて、
それに生産者も、何代にもわたってオリーブを作り続けている方々が多いんですよ。」
とご説明しています。

私達もオリーブオイルをはじめ、油の持つ大きな魅力を発信していきたいと思います。

ズボラやけど、キレイでいたい!!(その2)

先日のブログで、「椿油でオイルパック」と書いたら、
早速「どんな風にするんですか?」とお問い合わせをいただきました。

すっごく簡単にモチモチ肌とつやつや髪をゲットできるので、
是非お試しください!^^!

続きを読む >

ズボラやけど、キレイでいたい!!

忙しい日々を送っておられる女性の方々、
家に帰って、慌しい、時間がない、後からお風呂に入るから、
などという理由でメイク落としを後回しにして、うっかり転寝…、
あ!しまった!なんてことはありませんか?

私は、家に帰ったら、こんな風にしています。

続きを読む >

どんと焼き

1月15日は、お正月飾りをはずす、「松の内」最終日。
朝には、小豆粥をいただきます。
今日はその注連飾り(しめかざり)を焚く、恒例の「どんと焼き」をします。
null

続きを読む >

「ちちんぷいぷい」に、出ます!(2010.1.20毎日放送)

毎日放送の「ちちんぷいぷい」に出演させていただくことになりました!
関西圏で大人気の長寿番組で、本日その収録がありました。
null

松井愛アナウンサー担当の新コーナー「マツイeye」で、
「うるおいたい!」をテーマに京都の地コスメとして、
スキンケアオイル「京椿」が紹介されます。
null

続きを読む >

山中油店のお正月

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

null

皆様はどんなお正月をお迎えでしょうか?
山中油店では、お盆と同様、大切な行事のひとつとして、
受け継がれてきた伝統を守りながら、迎春準備を進めてきました。

続きを読む >

「こまちや」募集説明会

下記の日程で「こまちや」の募集説明会を行ないます。説明会参加ご希望の方は、事前に電話(075-841-8537)又はメール(asatak@yoil.co.jp)にて担当までご連絡ください。(年末12/31から年始1/5は休み)
担当:山中油店 浅原
- 説明会 -
1.日: 第1回平成22年1月16日(土), 第2回平成22年1月30日(土)
2.時間:10:00〜12:00(第1回、第2回とも)
3.場所:こまちや
4.説明内容:契約書、施設使用方法他
5.入居者の決定:説明会後、正式応募者との面談を行い入居者決定
null

null

続きを読む >

こまちや内覧会

「こまちや」内覧会に多数のご来場ありがとうございました。
12月17日(木)〜20日(日)の4日間で学生さん、大学関係者、行政関係者他150名近い方々がご来場いただきました。女性の来場者のみなさんにアンケートをお願いしましたが、ほとんどの方が大変高く評価していただきました。住みやすいレイアウト、キッチン、トイレほか電化製品などの充実、また特に「こまちや」の特徴である柿渋、べんがらなどの自然塗装についてはほぼ100%の皆さんに大変満足いただけたようです。
null
TVにも2回、新聞は3紙に取り上げていただき、その注目の高さに驚きました。これから説明会などを開いて、京町家に楽しく住んでいただける方を探していきたいと思います。

「こまちや」の鐘馗さん

京都の町家の入り口の小屋根の上に祀られている鐘馗さん(しょうきさん)。家に災いが入ってこないようににらみを利かせてくださっています。田原さんに色々な鐘馗さんをお連れいただきましたが、「こまちや」は女の子だけですので、しっかり護っていただくために一番怖そうな鐘馗さんを選びました。
null

null

コレクティブ京町家「こまちや」内覧会のお知らせ

この度、コレクティブ京町家「こまちや」が完成いたしました。
築100年の長屋の一角、町家の風情を残しつつ、京都の大学に通う学生さん達に楽しく住んでもらえるように改修いたしました。町家の保存、学生さんと地域住民の交流による地域活性化など、色々な面での効果が期待できます。今回のプロジェクトには立命館大学産業社会学部の乾教授と同学部科目「企画研究」の学生さん、ならびに田原工務店様にご協力をいただき、「現代の若者に最も心地よく住んでもらえる京町家」の完成をめざしました。
つきましては、関係各位にご覧いただきたく、下記の日程で内覧会を開催いたしたいと存じます。多数のご来場をお待ちしております。

− 記 −

期日:平成21年12月17日(木)、18日(金)、19日(土)、20日(日)
時間:13:00〜17:00
場所:京都市上京区東神明町297番地6
(山中油店より徒歩3分)
null

完成までの経緯は、「企画研究」の学生さんが作ってくれたブログをご覧ください。

紅葉と師走と

今日から12月です。
「師走」と聞くだけで、気忙しく感じてしまいます。

12月1日も、「毎月1日、油の日」で、
大山崎の離宮八幡宮様に行ってまいりました。
null
こちらは、油祖像。
貴重な油をつぼに入れて大事に運んでおられます。

続きを読む >

VINITALY JAPAN 2009

11月25日、東京のホテルニューオータニで、
VINITALY JAPAN 2009 が行なわれました。

VINITALYは、イタリア北部・ヴェネト州のヴェローナで、
毎年4月頃に行なわれる、大規模なワイン展示会です。

ワインの生産者とともに、
今回は1団体のみ、私達の輸入元でもあるオリーブ生産者組合が来日、
私達も東京に駆けつけました。

null

続きを読む >

京都紅葉だより

京都のまちなかでは、紅葉が美しい頃になりました。
今朝通りがかった、法金剛院
null
「花の寺」特に「蓮(はす)の寺」として知られ、
夏になると早朝から門が開かれ「観蓮会」が催されます。

紅葉もとってもきれいなお寺です。

京都には、有名社寺だけでなく、
ホンマに「ほっこり」できるような日本の風景が
自然と町の中に溶け込んでいます。

・・・とは言え、いつもご来店のお客様と交わす会話は、
「どこか紅葉の名所をご存じないですか?」
「いや〜、私らは、人も車もいっぱいやから、この時期、出歩けませんねん」

毎年、今年こそ、来年こそ、と思いながら、
街角や山々の紅葉を楽しんでいる京都人です。

エキストラヴァージンオリーブオイルを使った化粧品 新発売!

急に冷え込んできて、お肌の乾燥が気になるようになりました。
寒い季節はもちろんのこと、夏でも年中お使いいただける化粧オイルとして
山中油店では、スキンケアオイル「京椿」を販売しておりますが、
今回新たに、エキストラヴァージンオリーブオイルを使った化粧品が登場です。

★こちらの商品は現在販売いたしておりません。
null

続きを読む >

TV放送あります!!11月23日(祝)

9:55〜10:53朝日放送
「秋だ!京都だ!健康だ!〜元気になる大人の社会見学〜」の撮影が先日ありました。出演は俳優の阿藤快さん、女優の国生さゆりさん、それに案内役の漫才師のなすなかにしさんです。健康と言うテーマから、弊店のオリーブオイル、化粧用油、自然塗装油を取り上げていただきました。
阿藤さんも国生さんもたくさんのオリーブオイルをお味見していただき、特に当店お奨めのレモン&オレンジオリーブオイルを使ったカフェ綾綺殿の名物「驚きのアイスクリーム」の美味しさに感動していただきました。さらに、京都で昔から行なわれているベンガラ、柿渋、荏油を塗る自然塗装にも挑戦していただきました。
放送は、朝日放送エリアの関西圏のみでございますが、祝日の朝のひとときに是非ご覧ください。

大山崎 エゴマの灯 復活の日!!

11月8日の日曜日、京都府大山崎町の公民館で
油の歴史に新しい灯が点されました。

null

このお燈明は、大山崎町の方々が、大山崎の畑で収穫したエゴマを
大山崎で搾油し、そしてその油に灯を点されたものなのです。

続きを読む >

田中美里さんのラジオ番組に出演

先月、ドラマ撮影のため京都に滞在されていた田中美里さんが
山中油店にご来店くださいました。

田中美里さんはオリーブ大好き!でいらっしゃって、
「油屋さんができそうですね」と冗談を言うほど、
いろんな種類のオリーブオイルをお買い求めくださいました。

それがご縁で、11月7日土曜日、
田中美里さんがDJをされているラジオ番組に電話出演させていただきました。

お店に来てくださったときにも、すっごくおキレイで、
山中油店もパァーッと明るくなりましたし、
お話のされ方も、とってもやさしい響きの声で、
ドッキンドッキン!緊張してしまいました。

関東のベイエリアでの放送でしたが、
お聞きいただいた方はいらっしゃいますでしょうか?

オリーブオイルの魅力を伝えられていたら幸甚です。

★12月★講習会のお知らせ

いつも皆様からお問い合わせを頂戴している講習会の日程が決まりました。

12月 5日(土) 11時〜13時 オリーブオイル講習会
12月19日(土) 10時〜12時 べんがら塗り講習会 → 申し訳ございませんが、
都合により、延期いたします

【追記】
19日に予定いたしておりました、べんがら塗り講習会は、
2010年2月に延期いたします。
19日にはコレクティブ京町家「こまちや」の内覧会を開催いたしております。
多数のご来場をお待ち申し上げております。

続きを読む >

高島屋京都店にもご来店ありがとうございました!

高島屋京都店で10月14日から開催されておりました
「京都いいMONO再発見」、
山中油店は、10月28日から11月3日まで、地下1階特設コーナーに出店。

先週の京都伊勢丹イタリアンフェアに引き続き、
たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございました!!

おかげさまで大変好評につき、
京都伊勢丹地下2階のグローサリーコーナーに、
玉締めしぼり胡麻油180g、芳香落花生油180g、
Rustico、Zefiro、オレンジオリーブオイル、レモンオリーブオイルの250mlを、
高島屋京都店には、地階1階「味百選」のコーナーに、
玉締めしぼり胡麻油450g、芳香落花生油180g、
エキストラヴァージンオリーブオイルを2種類ほど(銘柄・サイズは未定)、
引き続き置いていただくことになりました。

当店の定休日や閉店後など、
また両デパートでのお買い物の折に是非ともご利用くださいませ。

また、油の美味しさ、面白さ、奥深さを知っていただくために、
山中油店にもお越しくださいますよう、お待ち申し上げております。
null

山中油店の営業時間 朝8時半〜17時
定休日:日曜、祝日、第2・4土曜日

京都市上京区は130周年です

山中油店がある上京区は、
明治12年に誕生してから、今年で130周年になります。
ちなみに、山中油店は、江戸時代後期の創業、
そしてこのあたりは、それよりずっと昔々の平安時代には、
平安宮、すなわち、天皇がお住まいだったところです。

上京区130周年記念事業として、今日は朝からすぐ近くの小学校を会場に、
「上京区民ふれあいまつり2009」が開かれていて、
平安宮をめぐる散策を楽しまれる方、スタンプラリーをされる方が店にも訪ねてくださいます。
null
多くが上京区または京都市内の方ですが、
今まで知らなかった上京区の歴史と魅力を訪ねておられます。

本日開館中の油店向かいの上京歴史探訪館も大忙し。
秋晴れのもと、皆さん気持ちよく歩いておられます。

京都伊勢丹イタリアンフェアにご来場ありがとうございました

10月21日から26日まで、JR京都伊勢丹で開催されたイタリアンフェアには
多数の皆様にご来店いただき、誠にありがとうございました。
null

ずらりと並んだオリーブオイルを、真剣に試食してくださる方、
「オイルのお味見は初めてやわ!」とおっしゃる方、
京都観光のお土産に、京都人が選んだオリーブオイルをお買い求めくださった他府県の方、
皆さんそれぞれ、お好みのオリーブオイル探しを楽しんでくださいました。
null

続きを読む >

フラメンコの会、大盛況!!

10月24日土曜日の夜、山中油店向かいの築150年の米蔵で、
フラメンコギター、舞踏、ボーカルのとっても素敵な会が開かれました。

超満員御礼!!!

null

この、すごーく、すごーく楽しかった様子は、
画像を入れて、後日じっくりご紹介いたします。

お楽しみに!

イタリア中部地震チャリティーフェスタ

10月18日、秋晴れの日曜日、
御池通りのイタリアンレストラン「ストラーダ」さんを会場に、
4月にイタリアで起こったラクイラ地震支援のための
京都イタリア料理研究会主催 チャリティーフェスタが行なわれました。

null

続きを読む >

ベンガラ塗り体験

今日はベンガラ塗り体験です。乾先生自ら一生懸命塗っていただきました。
学生さんたちも朝から天井板にベンガラを塗ってくださいました。
null

続きを読む >

米蔵でフラメンコ♪オーレ!!

来たる、10月24日の土曜日に、
「哀愁漂うフラメンコ&ラテン音楽 米蔵ライブ」を行ないます。
null
会場は、山中油店の向かい、今は油の倉庫として使っている、築約150年の米蔵です。

続きを読む >

町家改修<コレクティブ京町家 こまちや> 

山中油店では、現在、新出水通りにある築100年の京町家の改修に取り組んでおります。
この改修では古い町家を学生の住まいとして使えるように修したいと思っています。
null

null

続きを読む >

山中油店のホームページをリニューアルします

「また最近、ブログの更新、間が空いとるなぁ!」
いつも見てくださるお客様に指摘されました。

元来マメでない、というのが主要因ではありますが、
実は間もなく、ホームページのリニューアルをする予定で、
その最終段階に入り、気がつけば、10日間ほど更新しておりませんでした。

新しいサイトでは、フォトギャラリーも充実させ、
まだ実店舗に足を運ばれていないお客様にも、
山中油店やこのあたりの様子をお伝えしたいと思っております。

もうすぐ、新サイトオープンです。
ご覧いただいて、ご意見やご感想などいただけましたら、幸いです。

油にまつわるキレイの話

10月3日(土)の午後、JR東海さんの企画で
「油にまつわるキレイの話」と題して、
内から外から私達をキレイにしてくれる油の話と、「試食体験」をしていただきました。

まずは、油店の向かいにある「出水町家」でお勉強。
クイズを交えながら、進行します。

「山中油店は約二百年前、江戸時代後期の創業です。
その頃、主に販売していた油は何だったでしょうか?」

  1. お燈明用の菜種油
  2. 食用のごま油
  3. 髪や肌に塗る椿油

null

続きを読む >

仲秋の名月

未明まで降り続いていた雨が上がり、
今日のお月様はいつにも増して、輝いて見えます。

西の空に、まん丸お月様が出ています。

null

続きを読む >

オリーブ健康法

昨日お買い物に来てくださったお客様のお話です。
「お昼のテレビで、オリーブオイルが健康にいいって言うたはったわ」
お聞きしてみると、NHKの「スタジオパークからこんにちは」と言う番組で
97歳にして現役医師として活躍しておられる日野原重明先生が
「朝食にはオレンジジュースにオリーブオイルをたっぷり入れて飲む」
とおっしゃっていたのだそうです。

「私は毎朝、サラダとパンはオリーブでいただくし、
炒め物もオリーブオイルでしてるけど、
オレンジジュースにオリーブオイルは、かなんわぁ」
いえいえ、これが、結構すんなり合うんですよー。

null
生まれたてのオリーブオイル
収穫期のイタリア・ラッツィオ州で撮影

続きを読む >

えごまプロジェクトが京都新聞に

9月19日の京都新聞夕刊に、大山崎町で行なわれている
えごまプロジェクトが、住民参加型の成功例として紹介されていました。

null

続きを読む >

彼岸花

もうそろそろお彼岸やなぁ、と思ったころに、
ポッと赤い花を咲かせるのが、彼岸花。

ほんまに、きっちり、お彼岸のころに咲くので感心します。

null

店の東側にある水車の前に、
毎年決まって、数個の花を咲かせている彼岸花。

春から初夏にかけてのユキノシタ、
本格的な夏の暑さの元に咲くサルスベリ(百日紅)、
秋にはシュウカイドウ(秋海棠)・・・
この水車も四季折々の花に彩られます。

これも山中油店ならではの風景です。

敬老の日とお彼岸の連休中、
山中油店は、19日の土曜日が営業日で、20〜23日は休業させていただきます。
なお、カフェ綾綺殿は、連休中もいつも通り、水曜日のみ休業いたします。

イタリア中部ラクイラ地震チャリティーフェスタ

今年4月にイタリア中部で発生したラクイラ地震は、
マグニチュード6.3の大地震で多くの犠牲者を出し、
家に住めなくなった人々が今も避難所生活を送っています。

京都イタリア料理研究会では、愛するイタリアのために、と
その収益のすべてをイタリア政府に寄付するというチャリティー活動を行なっています。
null

続きを読む >

京都イタリア料理研究会

京都には、他府県の方が感心され、うらやましがられるシェフたちの集まりがあります。
「京都イタリア料理研究会」です。
定例会は、シェフたちのお仕事が終わるころ、夜の11時半から始まります。
4年半ほど前、この会で、オリーブオイルについてのお話をさせていただきました。

9月8日、今回のテーマは、「中国料理の乾物」についてです。

null
創作中華料理「一之舟入」のオーナーシェフで、
イタリア料理研究会の会員でもある魏さんが講師を努められました。

毎回100名ほどの参加があり、
会員も内容も、イタリアンだけにとどまらない、とても熱心な会です。

続きを読む >

えごまの花が咲きました

ちょっと暑さが落ち着いてきて、
えごまの花が咲いているのを見つけました!

null

続きを読む >

出店情報

今年の秋は、関西圏のデパートさんで出店販売させていただいてます。

9/2-8 京都駅前 ジェイアール京都伊勢丹 地下2階
「今週のプロモーション」

9/9-14 三宮 そごう神戸店 本館9階催会場
「SAVVYがおすすめ おやつとちょこっとごはん」

10/21-26 京都駅前 ジェイアール京都伊勢丹 10階催会場
「イタリアンフェア」

10-28-11/3 四条河原町 京都タカシマヤ 地下食料品売り場

null

続きを読む >

行灯に紅殻(ベンガラ)と荏油を塗ろう!

8月29日土曜日の午後、大山崎町からえごまプロジェクト参加者の皆さんが
山中油店に来てくださいました。
前回のワークショップで作った行灯に、
ベンガラと柿渋を塗りこみ、荏油で仕上げます。
null

続きを読む >

大日(だいにっ)さん

8月は仏さん事が多い月です。
その締めくくりにおまつりするのが大日さん。
「だいにっさん」と親しみをこめて呼ばれる大日如来をおまつりします。

null

大日さんは子供を守ってくださる神様と言われており、
この日は店の奥に提灯、ロウソク、お線香、
そして子供が好きそうなお菓子や果物をお供えします。

鉦(かね)をたたいて健やかな子供達の成長を祈ります。

もう間もなく、9月。
京都にも朝晩初秋を感じる風が吹きます。

地蔵盆

この週末は、京都のあちこちで、地蔵盆が行なわれています。
おやつや福引があったり、各町内でリクレーションが考えられたり、
昔も今も、子供達が楽しみにしている京の町の伝統行事です。

ここらへんでも各町内にお地蔵さんがあり、
小さな祠(ほこら)におまつりされたお地蔵さんには、
いつもお花、お茶などがお供えされています。
null

お地蔵さんは、町内を見守ってくださる、とても大事な存在なのです。

続きを読む >

山中油店のお盆(その5)〜五山の送り火

お盆も山中油店のお盆休みも今日が最終日。
8月16日の朝は、あらめを炊いて、送りだんごと白い御餅をお供えし、
ご先祖様をお送りする準備をします。

そして今日は、大文字の送り火です。
null

続きを読む >

山中油店のお盆(その4)〜精進料理

お盆の間、13日の朝から16日まで、
帰ってこられたご先祖様に、ごはんを差し上げます。
もちろん、お精進。
内容も大体決まっています。

null

続きを読む >

山中油店のお盆(その3)〜お仏壇のあるお座敷

山中油店の店舗奥にあるお座敷は、
築200年近い建物の中でも、最も古くから、変わらずにある部屋です。
null

この部屋に、お仏壇がありますが、昔から、
「お仏壇を写真に撮ったらアカン。ご先祖さんに失礼や」
と言われてきたので、お仏壇の反対側、床の間のある方を撮りました。

続きを読む >

山中油店のお盆(その2)〜お精霊さん迎え(下)

さて、えんま堂本堂の裏手に回ると、お塔婆流しができるところがあります。
そこで改めて、書いていただいた水塔婆をお線香のけむりで清めます。
null

お塔婆流しをするところは、プールみたいになっていて、
その真ん中にお地蔵さんがいらっしゃいます。
null
水塔婆を静かに流し、ご先祖様が無事戻ってこられるようお祈りし、
そして今年もお迎えできることを感謝します。

続きを読む >

山中油店のお盆(その1)〜お精霊さん迎え(上)

今日は、千本えんま堂様に「おしょらいさんむかえ」に行って来ました。
null

お盆の間は、ご先祖様が我が家に帰ってこられます。
「お精霊さん迎え」というのは、お盆の前にご先祖様をお迎えする行事です。

千本えんま堂は、山中油店より車で7〜8分北に行った所にあります。
null
えんま堂というのは通称で、本名は「引接寺」と言うのだそうです。

えんま堂では、お精霊さんを迎えるために、「塔婆流し」と「鐘つき」をします。
その様子を少しずつご紹介いたしましょう。

続きを読む >

お盆休みが長い訳

8月8日より、16日まで、山中油店はお休みを頂戴いたします。
「長いこと休まはって、どこに行かはるの?」
などとよく聞かれますが、このお盆休みの間は、
ご先祖さまをお迎えして、そしてお送りする、大切で忙しい期間なのです。

null

「お精霊さん迎え」にはじまり、大文字の送り火まで・・・。

お休み中の、そんな京都のお盆行事をご紹介していきたいと思います。

山中油店のお盆(その1)
「お精霊さん迎え(上)」盂蘭盆の前に、ご先祖様の霊をお迎えに行きます。

山中油店のお盆(その2)
「お精霊さん迎え(下)」お塔婆流しをして、鐘をついて、そしてお盆の準備のお買い物まで。

山中油店のお盆(その3)
お仏壇のあるお座敷をご紹介。山中油店の建物の中で最も古い部分です。
8日頃から、こちらに次々とお寺さんが御参りに来られます。

山中油店のお盆(その4)
13日からは朝・昼・晩と精進料理をお供えします。

山中油店のお盆(その5)
8月16日は、大文字の送り火です。

えごまプロジェクト〜行灯つくりにチャレンジ!

7月25日土曜日、大山崎町の中央公民館 実習室で行灯作りをしました。
えごまを育てて、タネを収穫し、それで油を搾って明かりを灯す…
こんな素敵な計画を実現するためのツール作りです。

今日は私達も生徒さんになって参加。
講師は島原工房の島原薫さんです。
null

続きを読む >

えごまの森!

蝉の声が聞かれるようになりました。
なかなか明けない梅雨明けも間近に迫っているのでしょうか。

ここのところちょっと慌しくしていて、
しばらく目と手を離したすきに、庭のえごまがぐんぐん成長していました。

えごま畑というより、えごまの森です。
null

続きを読む >

祇園祭とあぶら

祇園祭の鉾建てが始まると、各鉾町さんから油のご注文をいただきます。
木組みで建てられる山鉾の各部のお手入れに使ってくださっているのです。

今日が宵山、明日が山鉾巡行、この頃、京都は一段と暑さが増してきます。

数ある山鉾の中に「油天神山」という山があるのはご存知でしょうか?

null

「あぶら」と名がつくと、すぐに親近感を覚えるのが、油屋の性分です。

続きを読む >

オリーブオイルとワインのおいしい関係

山中油店で、イタリア産のワインを販売するようになりました。

「油屋さんで、何でワインなん??」
これにはちょっとしたストーリーがあるのです。

null

続きを読む >

創作レシピ〜えごまクッキー

先日の大山崎町えごまプロジェクトで作ったえごまクッキー、
参加者の方にも大変好評でしたが、
プロのシェフにも「おいしい!作り方教えて!」と言われました。

null

隠し味のオレンジオリーブオイルと西京白味噌が利いている
私お得意の「簡単に出来ておいしい」オリジナルレシピです。

続きを読む >

毎月1日、油の日

7月です。
蒸し暑さが増す京都では、祇園祭が始まります。

「ついたち」と言うと、私ども油屋は、特別な日のような意識があります。
それは、昭和31年に始まったという「毎月一日、油の日」が
幼い頃からの記憶として、焼きついているからなのでしょう。

null
昭和34年に撮影された山中油店店頭。
50年前とほとんど変わっていないような・・・!

続きを読む >

夏の室礼(しつらい)

京都の町家では、昔から、家の障子などの建具も「衣替え」していました。
夏の設い(しつらい。室礼は当て字なんだそうです)は、
京都盆地のうだるような暑さをしのぐ、生活の知恵だったのでしょう。

20090630-heiankyu.jpg

続きを読む >

オイルとチーズとはちみつとワイン

この週末は大充実!
えごまプロジェクトのほか、、すごく興味深い勉強会を持ちました。

山中油店のエキストラヴァージンオリーブオイル、
京都市北区のチーズショップ「アルモニー」さんのチーズ、
同じ西陣のはちみつ専門店「ドラート」さんのはちみつ、
ショップ&カフェ綾綺殿のチュニジアンフーズ、
そして、それぞれが持ち寄ったた[とっておき」ワインがずらり。

油屋、チーズ屋、はちみつ屋のほか、
レストランのオーナー&シェフ、ワインのシニアソムリエ、
チーズプロフェッショナルも勢揃いという男性2名、女性5名の豪華?メンバーが集まり、
それぞれのマリアージュを試してみました。

続きを読む >

大山崎町で調理実習、えごま味噌の作り方

大山崎町のエゴマプロジェクトのお手伝いで、油の話と調理実習をしてきました。

null

エゴマを使った伝統的なお料理一品と新しいレシピをひとつ・・・
と考えて、えごま味噌とえごまクッキーを作ることにしました。

まずは、えごま味噌からご紹介。

続きを読む >

庭の古木のあんずとオリーブオイル

店の裏の庭に、あんずの古木があります。
一説では、山中油店ができる前からこの地にあり、樹齢300年以上と言われています。
そのあんずの古木が毎年6月の半ばに大きなオレンジ色の実をつけます。

null
<2009年6月12日撮影>

たくさんなる年は、そのまま炊いたり、ジャムにしたり、あんず酒を作ったり…
台所方は大仕事になります。

続きを読む >

椿油とつげの櫛(くし)〜その5 椿油で髪のお手入れ!

椿油でキレイになりましょう!

では、現代人の私達は、椿油をどんな風に使ったらいいでしょうか?

続きを読む >

ほっこり、一息。

店から歩いて1分ほどのところにある、カフェ綾綺殿
山中油店の美味しい油をたっぷり使ったメニューやパニーニが評判です。
オリーブオイル生産者が作る、素晴らしいワインを味わえるワインバーとして
この4月から金曜日と土曜日の夜にも営業を始めました。

店長の矢野君がお得意なのが、デザインカプチーノ。
「ちょっと疲れたから、可愛くて癒されるカプチーノ、お願い!」と注文しました。

null

こんなにかわいいパンダちゃんを描いてくれました^^

続きを読む >

椿油とつげの櫛(くし)〜その4

櫛の話が続いたので、椿油の使い方をご紹介しましょう。

その昔、日本髪を結っていた頃は、もちろんシャンプーもリンスもなく、
洗髪をすることがほとんどありませんでした。

では、どのような方法で昔の人はヘアケアをしていたのでしょうか??

そこで活躍していたのが、椿油です。

null

続きを読む >

池のカメ

事務所の奥には水車の回る池があります。
今の時期には、涼しげな水音がやさしく聞こえてきます。

なかなか雨の降らないここ京都では、池の端で、カメがノンビリと甲羅干しをしています。

null

続きを読む >

エゴマの芽が出てきました!

先週蒔いたエゴマのタネ。
この週末からかわいい芽を出し始めました。

null

続きを読む >

椿油とつげの櫛(くし)〜その3

セット用の櫛は、大人の女の人が使う櫛、と言うイメージがあります。
母や祖母の鏡台にそっと置かれていたからでしょうか。

null

祖母が髪を逆立てたり、結い上げる時にこの櫛がある場面の記憶から、
ちょっとおばあちゃんっぽいイメージがあったので、
今、自分が愛用してることに、年月の流れを感じてしまいます。

続きを読む >

椿油とつげの櫛(くし)〜その2

今年の2月、京都のデパートで行なわれていた「日本伝統工芸職人展」で
買い求めたのが、この、つげのブラシ。

「こんなんあったら、ええなー」と思っていたら、
ちゃんと作っておられる方がいらっしゃたのが、またうれしい(^^)

null

これがまた、使い心地がいいんです♪

続きを読む >

椿油とつげの櫛(くし)〜その1

その昔から日本女性の美しい髪を守ってきた、椿油。
油屋として身近にあった椿油を愛用するようになってから、
パサつくクセ毛が落ち着いて、ツヤが出てきました。

せっかくなら、椿油と一緒につげの櫛を使ってみよう…!
実践し始めてから、3年ほど経ち、今頃になって、
生まれて初めて「キレイな髪やね」と言われるようになりました。

null
椿油と椿の種(花は造花です)

続きを読む >

素晴らしい本に紹介していただきました

「ふでばこ」という名前の季刊誌をご存知ですか?
実は、取材をお受けするまでその名前も知りませんでした。
しかし、拝見してみたら「すごい!」、それはそれはすごーく深い内容なのです。

null

6月10日発売の第19号はあぶらの特集です。
その中で山中油店を、なんと、24ページに渡って紹介してくださっています。

続きを読む >

エゴマプロジェクト in 大山崎町

京都と大阪の境目にある、京都府大山崎町は、油の神様・離宮八幡宮様のお膝元。
離宮八幡宮様が来年1150年祭を迎えられるのを機に大山崎町で
「エゴマ油復活プロジェクト!〜荏胡麻(えごま)まるごと体験事業」が行なわれます。
エゴマの種まきから栽培をし、タネを収穫して油を搾り、離宮八幡宮様に献燈するというもの。

※gifイメージはサムネイル化できません
離宮八幡宮様 日使頭(ひのと)祭での献燈

こんな面白い話!京都の山中油店が協力しない訳はない!

続きを読む >

地中海式ダイエット

先日、油の講習会をしたときの参加者の方のお話です。「私ね、オリーブオイルをたくさんいただいてやせる方法が『地中海式ダイエット』だって思っていたのよ!」・・・そうですよね。ダイエットなんて言葉がついていたら、普通そんなふうに思っちゃいますよね。

続きを読む >

油の違い

Q: 床の油拭きについてお尋ねします。ホームページでいろいろと木に塗れる油があることが分かったのですが、無垢のヒノキの床に油を塗る場合、どの油を使うとよいのでしょうか。油によってどうかわるのでしょうか。

続きを読む >

油の保存方法について

Q :『荏油』の保存方法はどのようにしたらよろしいでしょうか?夏場などは、購入後は、冷蔵or室温のすずしいところのどちらがよいか、わからずにいます。

続きを読む >

ボイル油とは?

Q : ボイル油という油を使うと、早く乾くと聞きましたが、ボイル油とはどういう油なのでしょうか?

続きを読む >

ワックスについて

Q :荏油を主成分としたワックスなるものが販売されていますが、使用した方がいいんでしょうか。 無垢材の感触や臭い、木の質感があまり変化しない管理方法がよくわからないので教えてください。また、よい管理方法があればお教え下さい。

続きを読む >

荏油いろいろ

Q :荏油をホームセンターで購入しましたが、貴店のものと品質はどのようにちがうのでしょうか。 また、白木のフローリングに荏油を塗る場合、何回程度重ね塗りをすればよいでしょう。

続きを読む >

フローリングのお手入れの仕方

1.フローリングのお手入れの仕方

06.7.20ryoyuka.jpg

Q :木の家に住みたいと、リフォームで改装し、ヒノキのフローリングにしましたが、管理方法がわからずに困っています。市販品のフローリングは、表面処理されており、肌触りが悪いので、地元の製材屋さんで床材用に加工してもらったものでつくりました。大工さんの勧めで、とりあえず荏油を塗ったのですが、今後、どのように管理すれば、いつまでも木特有の感触や色つやを失わないのでしょうか。

続きを読む >

油の乾燥とは?

「家でてんぷらに使った油を板塀に塗ったら、蟻がたかるわ、乾かないわで大変でした」と、おっしゃる方が時々おられます。蟻がたかったのは、おそらく糖分の混ざったものを揚げられた油だったのだと思いますが、乾かなかった点については油の性質によるところが大きいので、その点をご説明します。

20061118-3 oil.jpg

続きを読む >

竹に塗るとどうなるでしょう?

20061118-bengarakoushukai.jPG

不定期ではありますが、弊店では2ヶ月に1回程度の間隔で「べんがら講習会」を実施しています。参加者は、自分の家のべんがら格子を塗り直したい方からペンキ屋さんや建築家といったプロの方までいろいろですが、先日は竹屋さんの青年会の方からのご依頼で説明させていただきました。

続きを読む >

はじめに

近年、ハウスシック症の問題がクローズアップされてから、いわゆる自然塗装が注目されるようになりました。
20061118-aburabengara.jpg

自然塗装といってもいろいろありますが、べんがら、柿渋、桐油、荏油などを使った物を少しずつ説明して行きたいと思います。

続きを読む >

ジローラモさんご来店!

お客様からメールを頂戴しました。「テレビでジローラモさんが京都を案内する番組を見て、山中油店を知りました。」
「魅せる京都」という番組で、「京都の中のイタリアを探す」というのがテーマです。
ジローラモさんが来てくださると聞いて、すご〜くうれしかったこと、放送されなかったジローラモさんのステキなお話などをご紹介させていただきます。

続きを読む >